あなたの側で

rei221122.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

2011年 08月 08日 ( 1 )

 8/1  野母崎へ

長崎みなと祭りの花火を見た翌日は、野母崎へ夏コスモス、そして今年は
軍艦島を野母崎の方から見てみたかったのです

長崎港から南西の海上約17.5キロメートルの位置にある。長崎半島(野母半島)からは約4.5キロメートル離れている。軍艦島資料館もありました。
c0152779_23425671.jpg
c0152779_2343841.jpg

本当に小さな島です。ここに約5.200人程の人が住んでいたとは・・・一つの町が賑わっていたとは
想像できませんが・・・。でも事実・・・。目の前に・・・事実ありです。

野母崎亜熱帯植物園まで行ってきました。この暑いのに~です(笑)へへへ我が家の貸切(苦笑)
夏コスモス、色鮮やかで、愛らしかったです。
c0152779_2348623.jpg
c0152779_23482181.jpg
c0152779_23483696.jpg

c0152779_2352337.jpgシマナンヨウスギ
ナンヨウスギ科ナンヨウスギ属、オーストラリア・ノーフォーク島原産。
最近外国では、クリスマスツリーとして人気があります。誰も剪定していないのに綺麗に切り揃えたかのように美しいバランスで、さらに、頂上には十字架をかたどったように見えます。12月にはポインセチアの3mにもなる原木と共にクリスマスムードを堪能できます。(9月から11月にかけて球果が見れる年もあります


c0152779_235301.jpg

ハナチョウジ
 (ゴマノハグサ科) メキソコ原産の」常緑低木。
 細かく分かれて下垂した枝に、美しく橙紅色の花が咲き続けます
c0152779_23531454.jpg

ヒメフヨウ
c0152779_23533894.jpg
c0152779_20531285.jpg



オオバナソシンカ
マメ科、香港産。(バウヒニア・ブラッキーナ)
蘭の木と呼ばれる位、蘭のような美しい大きな花が咲きます。日本名の洋蹄木は葉の形が羊の蹄に似ていて先端が二つに割れハート型をしているためです。朝夕には甘い香りがします。

開花は10月~とありましたが、一輪だけ咲いていました(D様がみつけました(^^♪)
c0152779_23551758.jpg

c0152779_2128753.jpg暑くて~ばてましたが、初めて見るナンヨウスギやオオバナソシンカが見れてきてよかった(笑)
涼しいときにまた来ようね~♪と後にしました

途中「夫婦岩」でトイレタイム
c0152779_23572515.jpg

『県指定天然記念物 野母崎の変はんれい岩露出地
長崎半島(野母崎半島)の先端、野母崎の北部約4kmの海岸は、波に浸食を受けた海岸崖の景観を呈し、暗緑灰色の硬い岩石が露出している。この岩石は、地質学的には「野母変はんれい岩複合岩体」と呼ばれ、玄武岩質のマグマが近深部で徐々に冷えてできた輝石(きせき)や斜長石(しゃちょうせき)を主成分とする「はんれい(斑糲)岩」が地表に露出したものである。この地域の変はんれい岩の放射年代を測定した結果、約4億8千万年前という非常に古い生成年代を示した。長崎半島や西彼杵半島に広く分布する「長崎変成岩類」の年代が約6~91千万年前であるのと比較すると、その古さが際立ったものであり、プレート境界に沈み込んだ古い地殻の断片が露出している可能性がある。(看板より)

by rei221122 | 2011-08-08 21:29 | ドライブ | Comments(6)