あなたの側で

rei221122.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

2010年 11月 24日 ( 2 )

小京都「秋月」

c0152779_12563747.jpg何年ぶりかな~♪秋月の紅葉、春の桜並木(杉の馬場)も美しいし(^^♪
でも人の多さはコリャこりゃ(笑)町としては喜ばしい事なんだろう~♪
c0152779_1344285.jpg
10時過ぎには着いて、人も少なかったけれど11時過ぎてきたら
ざわざわし始めました
川茸定食を食べたかったけれど・・・
お昼近くにならないと開店しないようで・・諦めました
秋月城址、県指定史跡「黒門」。周辺にある約20本のモミジ
c0152779_136647.jpg
c0152779_1361938.jpg
c0152779_1364829.jpg

c0152779_1383446.jpg
c0152779_1384931.jpgなつかしか~「甘木市」
朝倉郡から甘木市に、そして朝倉市に変わってしまった故郷。まだ訂正されていませんでした(笑)
あまぎ水の詩  作詞:内田真理 絵:坂下晶

c0152779_13972.jpg
c0152779_1393758.jpg
c0152779_1395523.jpg
c0152779_1310142.jpg

c0152779_13245020.jpg

秋月城下町
 秋月は、中世以来城下町として発展し、現在も旧城下町の敷地割りや道路・水路網などの基本構造がほぼ当時のまま利用されている。町の東・南側一帯に広がる武家屋敷、西・北側を中心とそた町家建築、周辺部の要所に位置する寺社建築などの伝統的建造物群、伝統的形式を残す門、塀、石積みなどにより、地方の小城下町としての歴史的景観を伝えている。秋月重要伝統的建造物群保存地区:下秋月及ぶ大字野鳥の各一部。選定平成10年4月17日

by rei221122 | 2010-11-24 13:42 | ドライブ | Comments(2)

ホトトギス

今年はホトトギスに惹かれてまた買ってしまいました
c0152779_49497.jpg

白っほいと思い買ったんだけど白じゃなかった?(笑)

11/22主人のうん歳の「誕生日」、そしてだれが言い始めたのか~「いい夫婦の日」
『誕生日おめでとう』と誕生してくれたことへの感謝の気持ちを込めてメールしていたけれど
どうも毎年の気持ちが通じてないようで~主人は誕生日なんて嬉しくはないらしい「プレゼント貰ったらうれしいかな・・・」だっていつか言ってたことを思い出す(苦笑)
(意地っこな私と分かっているけど・・・)
誕生日を祝う家族がいても、主人にとっては喜びではない~と言うことらしい
    夫の誕生を感謝してる事、生まれてきてくれなければ、夫婦は有得てない事で~感謝してる事
    そこは分かってほしかったことだけど~(笑)どうでもいい事だったらしい・・・(笑))
今年は相手がどうでもいい事なら、私もどうでもいい事にしちゃえとメールしなかった。。
でも感謝してることは事実。来年は、自分自身の誕生日はどうでもいいと思っている主人でも、
主人の誕生への感謝の気持ちが、私の中で事実のうちは、自分の気持ちは伝えよう~♪と思った。
無視できないことだから~♪と思った。

11/23勤労感謝の日
娘が「今日は私も感謝してよ、お母さん!」だって(^^♪
仕事をしてるという意識が生まれてる~♪と母は今までになかった娘の気持ちに嬉しさをも感じました。
「そうね!〇ちゃんも仕事してるもんねぇ、お母さんは皆に感謝!」\(~o~)/
そして新たな貴方(娘)の気持ちを知れたことに、そして嬉しさを感じられた事に感謝(^^♪

ホトトギスの花言葉「永遠にあなたのもの」 「「秘めた意志」
     いわれは~ホトトギスは夏から秋まで咲き続けます。そのひたむきな健気さから、
      「永遠にあなたのもの」という花言葉が生まれました。
       
by rei221122 | 2010-11-24 10:47 | ひとり言 | Comments(2)