あなたの側で

rei221122.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

麻生原の「ウスギモクセイ」

9/30(日)気になっていた麻生原のウスギモクセイを見に行きました。花は毎年2回咲くそうです
秋の彼岸の頃に一度そして、10月に入ってもう一度。お彼岸の頃主人が見たときはまだ硬い蕾だったそうで
今日はどうかな?と寄ってみました。
c0152779_1115441.jpg

c0152779_1142401.jpg

c0152779_11153369.jpg

昭和9年12月28日、国の天然記念物に指定された国の宝物です。この木は、樹齢750年を越える老木で、鎌倉時代から麻生原の地とそこに住む人々を見守ってきました。高さ約20m、枝は半径10mで四方に伸び、幹まわりも3m以上という堂々とした大木で、大きさにおいては日本一の折紙がつけられています。「キンモクセイ」という名前で呼ばれていますが、本当はウスギモクセイという種類の木です。
c0152779_11162877.jpg

薄黄色の花が優しく~迎えてくれました。風が吹くとフワァ~ッと薄香りが~♪
c0152779_11163846.jpg

そして今年も始まっていました、地域の方々の接待
c0152779_11193375.jpg

おいしいものを頂きながら、国の宝物をみれる「贅沢なひととき」
c0152779_11201868.jpg

c0152779_1124397.jpg

c0152779_11245567.jpg

薄黄色の花で、その香りはとても優しくて甘い香りです。花が咲く時期には、その香りが村全体をつつみ、緑川を渡って、2kmほど離れた対岸の糸田まで漂います

麻生原のウスギモクセイ

by rei221122 | 2012-10-02 09:03 | Comments(4)
Commented by 山帽子 at 2012-10-03 22:06 x
そうか もうモクセイの咲くころですか。
最近は白花も良く見かけます。
ウスキモクセイと 白花系と一本の木のように
抱き合わせて 植えてあるところありませて
見事に融合して面白いです。
まあた若干時間差がありしれがまた絶妙で楽しいです。
聞いた話で誠かは知りませんが・・・
このモクセイの落花を集めて 乾燥させて お香にして
使うと 何とも言えない 香りがするとか・・・
一回実験してみる価値がありそうで 我が家も今年は
落花をかき集めてみようかと思っています(笑)
これは聞き話ですから念の為。
Commented by rei221122 at 2012-10-04 12:02
☆山帽子さん☆
 お元気ですか?涼しくなりましたね、山も紅葉が楽しみになりましたね
 隣のキンモクセイがいい香り~我家の木を切ったら見えました!
 香りの元~♪我家のキンモクセイみたいな顔して毎朝の楽しみになっています(笑)
 二色できれいでしょうね香りも~良いだろうな~(想像(^^♪(笑)
 湯飲みのなかの花はここのウスキモクセイだそうですyo
 ウスキモクセイは花の色も香りも薄いので・・・残念だけど気持ちで
 香りを感じました・・・・
  花を楽しみ~香りを楽しむ~優雅な気持ちになりますね
 是非~試してくださいな
Commented by kiko at 2012-10-10 00:51 x
金木犀♪ あちこちで咲いてますね~
とってもいい香りがしてくるので、すぐに分かります(^^♪
先日、実家に帰った時に、庭にある金木犀を一枝貰ってかえって、リビングの花瓶に♪ 
部屋中 金木犀の香りがしてました(*^_^*)♪♪
鉢植えでも育つかな~欲しい木のひとつです(^^)
Commented by rei221122 at 2012-10-11 10:26
☆kikoさん☆
 金木犀の香りで秋を感じますよね~♪隣の塀が金木犀なの!!
 そして今年気がついたんですが庭の方のお隣さん境に金木犀があったの
 我家の木を切ったらリビングから見えるの~♪毎日我家の金木犀みたいな顔して
 眺めてたり~香りを楽しんだり~(喜)
 お部屋の中~微笑がうまれますよね