あなたの側で

rei221122.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

<   2014年 05月 ( 30 )   > この月の画像一覧

続々・南阿蘇・庭・めぐり

c0152779_14382043.jpg
 5/30(金)~6/1(日)のみ開催される
⑦Keonガーデン
   東外輪の高台から南郷谷を一望するステキでおしゃれな庭

に行ってきました。後藤樹木園さんに駐車させてもらいKeonガーデン
まで散歩です

c0152779_14431281.jpg

ほんとだ!根子岳がみえる~♪ 小鳥の声 別世界です!
c0152779_14462083.jpg

たくさんのバラが咲いていました 名札もきちんとつけてありました。バラの根元も素敵です
c0152779_14463013.jpg

あまりのたくさんの種類のバラで眺めてばかりで・・・カメラは動いていまでした^^;
でも小道は(^^♪
c0152779_14504795.jpg

小道じゃなくてさんぽ道ですne キャットミントも活き活き!
c0152779_1451699.jpg

たくさんの種類のギボウシ 活き活きと伸び伸びと いいなぁ
c0152779_14512139.jpg

とても大きなギボウシ、色も美しい~♪  手前の小さな葉はカジタン?
c0152779_14513534.jpg

この先を行くと野菜たちの場所でした。広いのに手がいきとどいてます
我庭・・猫の額もないのにまとまりの無い庭、小道は欲しい~na
・・・昨日裏の草取りをして小道を(^^♪ と裏に行ったらすごい事に(@_@;)力なくしました
でも絶対に小道つくるぞ\(^o^) 今日も暑い・・・へろへろです
ガーデンめぐりで皆さんの一日にしてならず・・・ 毎日の手入れ愛情はすごいなぁって思いました。
感動してきたことを少しでも我庭に残せたらなぁ・・・・と(^^♪  
by rei221122 | 2014-05-30 15:20 | 阿蘇 | Comments(6)

フローレンスローズリップル

c0152779_1439386.jpg
フローレンスローズリップル
剣弁の花弁の重なり合いが美しく、
 桃色が入るピコティ咲きの八重咲き品種です。
花上がりも良く育てやすい品種です。
形の良い花型で、ダークレッドのシックな模様が特徴的

シックな色もいいかな~なんて思い去年思いきって買いました。花はまだ先の話よね・・・って思っていたら
「おい!クルスマスローに花が咲いてるぞ!?」と主人の声
まさか違う花を見てるんじゃない?と思いながら~見てみたら「あら~まあ~?!」
c0152779_14245742.jpg

???ダークレッドのシックな? シックな色は?
間違って買ったかなぁ^^; ラベルを確認、チョッとネットでも検索
 
  「咲き始めは中央が白のバイカラー 徐々に色が濃くなります  咲き進むと中央が緑がかります」

とあり良かった(^_^)v ダークレッドにあえそうです(笑)
でもねぇラベルの裏に
「ラベルと同じ花が咲く組織培養(メリクラン)苗ですが、栽培条件により、花色の濃淡及び花形が写真と多少 異なる場合があります」
ははは~どうなりますか


追伸;どうも去年も今頃咲いたような・・・・植え替えをした時ラベル間違ったんですね^^;
    来年、どこからダークレッドが顔を出してくれるでしょうか(苦笑)6/3
by rei221122 | 2014-05-30 07:47 | | Comments(0)

初心にもどって~。。。

5/25(日)菖蒲をみたかえりに寄ってくれた 伊倉南八幡宮の前の銀杏の木
たくさんのラッパイチョウが!
c0152779_19453379.jpg

「初心忘るべからず」
c0152779_19455239.jpg

何事においても、始めた頃の謙虚で真剣な気持ちを持ち続けていかねばならない
c0152779_194699.jpg

そう言われたような気がしました
c0152779_19462047.jpg

名前も何も看板もなし・・・。でも伊倉北八幡宮、伊倉南八幡宮のことを知っているのかも・・・。
c0152779_19463246.jpg



by rei221122 | 2014-05-29 08:15 | Comments(0)

続・第3回南阿蘇・庭・めぐり

あそ望の郷くぎので一休みして先を急ぎました
④癒しのガーデンsubrosa
    「薔薇がいっぱい、季節のお花が小道に溢れるこだわりの庭」
c0152779_14462684.jpg

薔薇と花と草花の調和が素敵な庭です、そして小道も素敵です
c0152779_14545491.jpg

広いお庭だから背の高い花が引立って小道を歩くのが楽しいです
c0152779_14551248.jpg

我家も小道を表現したくってでも・・・狭い我家参考なんて無理ですが・・・こんな感じで~と
縮小してイメージ(笑)妄想~(笑)頭の中ではreiの小道バッチリ(^_^)vでも帰宅して自宅・・・
妄想もいっぺんに消えました(>_<)
c0152779_1511319.jpg

主人はユキノシタの花に惹かれ「家でも植えよう」ですって(ヨッシャ)
c0152779_1525283.jpg

今年は薔薇の開花が遅いそうです、こんなふうに窓際を飾れたらなぁ~
c0152779_1545259.jpg

花達の語らいが聞こえてきます~(笑)それに奥様の凄さ!花の名前がスラスラ
ほら?あれ?それ?それ!とは大違い (「若さの違いよね?!」「・・・・・」)
へっちゃら~返事がなくても花たちに満たされているから~♪ 
c0152779_15584.jpg


そして
⑤ブルージングガーデン
    「北欧風の建物に広い芝生とバラなどのお花が映える庭」
c0152779_1525770.jpg

ご主人の手造りの庭、今年も100個のチューリップの球根を猪たちが掘りおこしてしまったとか
一回りさせて貰いました、石積み~に惹かれました(^^♪
c0152779_15285272.jpg

c0152779_15311837.jpg

飾られていた花にも蝶が~♪
c0152779_15313667.jpg

c0152779_15314626.jpg

芝生が美し~い♪
c0152779_1532160.jpg

玄関先のビオラやパンジーそしてマツバウンランと!
c0152779_15321770.jpg

c0152779_15412211.jpg

やっぱり小道に惹かれます
c0152779_15422868.jpg

どこも広いお庭でした、そしてご主人の力なくしてガーデンは出来上がらない!今年も強く感じました。
Keonガーデンさんは5/30~6/1なのでまた出直してきます~♪
by rei221122 | 2014-05-28 15:50 | 阿蘇 | Comments(0)

第3回 南阿蘇・庭・めぐり

 5/24(土)から始まっている南阿蘇・庭・めぐり、今日(27日(火))に行ってきました(^^♪
娘を見送ったらすぐでかけました。意外に早く到着しそう・・・朝は10:00~16:00まで10時は過ぎてるので
「ヨシ~♪!」とばかり先を急ぎました(笑)
①ガーデンサロン南阿蘇
     「ベロニカ、オルレヤなど風情のあるお花が芝生に映える庭」
c0152779_1644538.jpg

お客様を招き入れてくれる優しさがあちこちに(^^♪  ヒューケラも迎えてくれましたサンゴ色鮮やかでした
c0152779_16441514.jpg

そしてお庭へ~芝生に映える庭~ですよね!芝生の中の曲線  (人がいらっしゃる奥が特等席です)
ビオラやパンジーが満開でした ツクシマツモトもたくさんの蕾をつけていました
c0152779_16463420.jpg

そして芝生の周りの曲線 はなしのぶも咲いていました キャットミント今年も~いいなぁ~♪
c0152779_1649484.jpg

芝生のなかの花たち、優しさにあふれています~♪ ベロニカ
c0152779_16503252.jpg

そして遊び心がチラッ~♪ 先に主人が気付きました(^^♪
c0152779_16531219.jpg

お庭の特等席から~庭全体をそして遠く阿蘇の山々まで、この場で本を読んだり一日過ごしたくなりました
c0152779_1655315.jpg

ベロニカ素敵な姿をみるとやっぱり育てたい・・・・na ムギナデシコ、オルレア、ムラサキツユクサ
c0152779_16585943.jpg

お客様も次々と多くなってきました・・・・。今年は奥様にもお会いできよかったです
ご主人もいろんなことに応えてくれていました。楽しい時間でした。
c0152779_176521.jpg

婆様は頭の中はガーデンサロン南阿蘇さんの庭でいっぱいです(笑)あそ望の郷くぎの お花のガーデン
まで行く元気がありません、チョッと一休みです^^;
c0152779_177181.jpg

by rei221122 | 2014-05-27 17:10 | 阿蘇 | Comments(6)

2014・髙瀬裏川花しょうぶまつり  5/25(日)

玉名市高瀬裏川花しょうぶまつりが今年も、5月25日(日曜日)から6月14日(土曜日)
始まりましたyo 娘の希望でまだ咲いていないよと言いながら・・・行きました
c0152779_20192741.jpg

60本の矢旗、菖蒲まつりを盛りたてています
平成25年の開花実績では、5月24日 三分咲  5月29日 五分咲  5月31日 見頃 だそうです!
今年の見頃は一週間ほど遅め、6/7前後が見頃だそうです。午後10時まで期間中はライトアップもされます
c0152779_20195574.jpg

上町橋の上から~ 三分咲き?・・・・。
c0152779_2020733.jpg

娘のカメラで運転手さん上町橋の下から
c0152779_2020208.jpg

ううん三分咲き~♪
c0152779_20204098.jpg
c0152779_20205134.jpg

66,000本が見事に咲き誇る、週末あたりにまた来たいなぁ、今日は抹茶ソフトで満足!満足!
c0152779_2021943.jpg
c0152779_20211975.jpg




by rei221122 | 2014-05-25 20:24 | ドライブ | Comments(2)

サラリーマン川柳

 第一生命が発表したサラリーマン川柳・ベスト10 その中で(^^♪だったり (;一_一)だったり
c0152779_14474630.jpg

①「うちの嫁 後ろ姿は フナッシー」
    相方さん、絶対にニヤッとしたに違いない(笑) 何を言われても~私は・・・その通りだから笑うしかない
    「痩せたら!?」も言わなくなった相方さん  「元に戻るぞ!」 「無理でしょ!」  (-_-;)
c0152779_14483920.jpg

②「もの忘れ べんりな言葉 「あれ」と「それ」」
    よかった 我家だけではなかった(笑)
c0152779_1453572.jpg

⑤「おもてなし 受けてみたいが あてもなし」
    相方さん、秘かにうんとうなずいているかも~  
c0152779_14542098.jpg
  
そしてそして⑥「イイネ」には 「どうでもイイネ」が 約五割」
    これは我家では相方さん・・どうも心がないような~なんですよne  
c0152779_14545695.jpg

主婦川柳も覗いてみたいような・・・(笑)
by rei221122 | 2014-05-25 08:20 | ひとり言 | Comments(2)

金峰山まで~♪

 金峰山に登るぞ!なんて言われても何十年前は車で頂上まで行ったようなぁ・・・・? の・ぼ・る・?
薔薇のことしか頭に無い私は「行っても良いよ~」で来てしまいましたがサンダルの私・・第一駐車場で待ちました。カメラをもってぶぅ~らぶら  真っ赤なもみじのブーメラン!
c0152779_1836473.jpg

隣はピンクのブーメラン
c0152779_18364527.jpg

日陰ではまだまだ緑
c0152779_18455580.jpg

トイレもあります
c0152779_1846966.jpg

c0152779_18464521.jpg

主人は頂上まで行けたのでしょうか?
c0152779_18483995.jpg

車のキーが見つからない?メールしても返事なし 蝶々に聞いても分からない~♪ 駐車場内をぶらぶら~
メールをみてカギを持っているからと途中で戻ってきたとか^^; まあまあ^^; 返事だけでいいのにne
c0152779_1857289.jpg

第二駐車所まで車で、ここから頂上へ、私はまたまたぶっらぶら~
c0152779_18582944.jpg

お土産(コンデジの中)さげて戻ってきました
c0152779_1903444.jpg

ふふふ(^^♪ なんと頂上までたどり着いたみたいですne
山頂から、東に阿蘇五岳、西に有明海、雲仙普賢岳が遠望できるとか?
c0152779_1905321.jpg

山頂の展望台の「愛の鍵」ですって(^^♪  ↓頂上の金峰山神社
c0152779_191784.jpg

金峰山(標高665m)は、さるすべりコースと九州自然歩道のコースがあり、この山に5,000回以上も登られた方が数名おられるとか(@_@;)早い方は、自然歩道コースを登り20分前後、下り10分前後だそうです
c0152779_1912065.jpg

金峰山のことは何も知らないのでネットで調べたら火山とありびっくり!
金峰火山は阿蘇火山と同じ二重式火山です。その中心的存在である金峰山は一ノ岳とも呼ばれ、二ノ岳、三ノ岳をはじめとする外輪山に囲まれたカルデラ内にできた溶岩ドームです。もっともカルデラとはいっても阿蘇のような円形でなく、四角の升形をしているのが特徴です。金峰山が火山であることが明らかにされたのはおよそ100年前に起きた熊本地震の前年のことです。形成時期については、いろいろの意見があり、誕生の時期ははっきりしないものの、年代測定の結果から約100万年前までに外輪部が出来上がり、同じく20万年前に中央の金峰山ができたと考えられます。植物化石から金峰山には直径3キロメートルの湖が存在したことも分かっています。芳野層とよばれる湖成層が観察できるからです。
「スイカズラが綺麗だったから」 ホンとだなんか神秘的(^^♪
c0152779_19271265.jpg

「美味しそうだった」(笑)だって~
「食べてないよ」ホンとかな(;一_一)我慢できずにいくつかは口に入れたのでは?
c0152779_19272791.jpg

いい汗かくのも良さそう~♪ 8/11(祝)山の日成立!! 山婆いえ山ガールファッション覘こうかなぁ(^_^)v


by rei221122 | 2014-05-24 07:01 | 散歩 | Comments(0)

フードパル熊本のバラ

 今年は薔薇観賞に行けてません・・・(>_<)  21日(水)「金峰山に登るけど行くか?」と主人の誘い
(ーー;)・・・でも私の頭の中は「フードパル熊本のローズ~」が「うん連れてって」で金峰山では駐車場で
待ってました(笑)だってサンダルをはいてたんです^^; 「靴準備しないといけないなぁ~」と主人
「うん山ガールいいなぁバッチリ揃えて欲しいなぁ」山ガール?山婆だろう!と言いたそうな主人の顔
見逃しませんでした(;一_一) 気を直してフードパルまで(^^♪
c0152779_19444678.jpg

「フードパルローズガーデン」は、約13年前アンネのバラを中心に約30種類からスタートされたそうです
約5年前より本格的に手入れが始まり、見事なバラ園になっています。今では、140種類、920株のバラが「白い貴婦人」周辺を中心に咲き乱れてます ばら祭は5月3日(土)~5月25日(日)
c0152779_19465025.jpg

遅いのは覚悟していましたが・・やっぱり来年は早めに来ようと思ってしまいました^^;
「アンネのバラ」
c0152779_19511375.jpg

魅力的な変化を見せてくれるバラです
c0152779_19512662.jpg

アンネのバラが最初に日本にやってきたのは1972年、その前年、1971年に日本とイスラエルの文化交流のために合唱団がイスラエルを訪問しました。合唱団の方々は、イスラエルのレストランで偶然アンネ・フランクの父オットー・フランク氏に出会います。「アンネの日記」のことはもちろん合唱団の方々も知っていましたので、その時から合唱団の方々とオットー氏との交流が始まりました。そして1年後にはオットー氏の好意によりアンネのバラ10株が日本に送られました。アンネのバラは正式な名前を「Souvenir d'Anne Frank」といい「アンネ・フランクの形見」と訳されています。輸送事情の悪さから苗木の到着までに1ヶ月もかかってしまい10株のうち9株が枯れ、1株だけが合唱団の一員で聖イエス会の創設者でもある大槻さんの庭に根付きました。この1株がアンネのバラと日本を結びつける最初の1本となりました。
 アンネのバラはその後、大槻さんと「アンネの日記」を読んだ学生たちの交流からその存在が広く知られるようになりました。「私達もアンネのバラを育ててみたい!」という学生たちの希望を受け、オットー氏は更に10株のバラ苗を日本に送りました。この苗を園芸家や学生たちが接木をして増やしていった結果、現在では日本中でアンネのバラが栽培されるようになりました。
 「アンネのバラの花は、美しく変化する性質を持っています。蕾の時は赤色、開花するとオレンジ色に黄色がかったいわゆる黄金色で、さらに時間の経過とともに日差しを浴びて、花弁の先から次第にサーモンピンクに変色し、さらに濃く変色して赤色に近くなります。色の変化は寒暖の差が激しいほど鮮やかで冴えます」(ネットより)

「アイスバーグ」 別名・白い貴婦人
c0152779_2023021.jpg

本当に「白い貴婦人」だ!
c0152779_2024340.jpg

隣にはウェーブがかかっているような薔薇です、名前を主人が確認してくれました
c0152779_203061.jpg

「パーマネントウェーブ」 冗談を言ってるのかと思いました(笑)
c0152779_2031563.jpg

「ピエール・ドウ・ロンサール」
c0152779_20121431.jpg

咲き方が優しく色も好き・・・・くまモン・・熊本県民ならもっと忠実に作って欲しかった・・・(>_<)
c0152779_2015323.jpg

花のかまくら  「アンジェラ」
c0152779_20174787.jpg

「サプライズ」
c0152779_2032747.jpg

鮮やかな黄色!我家はピンクばかりだから黄色も欲しいなぁと秘かに思っています。名前もいいですね!
期待してる(笑)伝わっていないみたい^^;
c0152779_20321886.jpg

「ラベンダードリーム」 
c0152779_2039915.jpg

小輪の花がいっぱい
c0152779_20392447.jpg

熊本初の本格的体験型ワイナリーとしてお客様が自由に見学、試飲できるようになっている「熊本ワイン」
の前も綺麗でした
c0152779_20323049.jpg



by rei221122 | 2014-05-23 08:16 | ドライブ | Comments(2)

麦秋の季節

c0152779_18403237.jpg

麦畑も日に日に黄金色に染まってきています、5/20夕刊にこの時季のことが「あすの天気」に

 この時季、麦畑は一面黄金色に染まっている。「麦秋(ばくしゅう)」の季節だ。「秋」とうい字には季節の秋以外に、収穫期という意味もある。「麦秋」は麦の収穫期である」今頃の時季を表す言葉で、旧暦四月の異称にもなっている。そしてこの時季、麦畑を吹き渡る風には「麦の秋風」という名がある。風が吹くと麦畑を黄金色の波が走ってゆく様子をみることができる。(5/20あすの天気より)

「麦の秋風」って言うんですね、波が走っていく様子~にあえると幸せな気分になる
麦畑でみたら「麦の秋風だne」なんて会話が弾んだら幸せ~だ(笑)
きっと「今は夏よお母さん!!」と娘は応えるんだろうな(笑)
娘に読んで聞かせよう~♪  波が走った時「麦の秋風だ!」って会話を弾ませよう(^^♪
ふふふ~誰が一番に言うかな?覚えているかな(笑)

麦畑の近くにタバコ畑がありました
c0152779_18593258.jpg
c0152779_18594135.jpg

 この頃娘が早起きになって、喜んで良いのか(苦笑)
5時半過ぎに起きるんですyo 皆さんはその頃には起きて一働きしてるよ!かな^^;
せめて6時半すぎに起きてよ~って気分 でもその分朝がすごく楽(笑)自由な時間が朝あるって
いい~♪ こうしてPCの前にも座れて(笑) 
by rei221122 | 2014-05-22 08:01 | ひとり言 | Comments(2)