あなたの側で

rei221122.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

<   2011年 06月 ( 22 )   > この月の画像一覧

沈堕の滝(大分県豊後大野市)

またまた今度は「沈堕の滝」という案内板を見つけ行ってみることにしました。
沈堕の滝は「豊後のナイアガラ」「大野のナイヤガラ」とも言われているそうです
緒方町にある原尻の滝は「東洋のナイアガラ」と呼ばれています
c0152779_23444100.jpg

c0152779_23134898.jpg

雄滝は高さ約20m、幅約100m
c0152779_2362820.jpg

c0152779_23145035.jpg

雌滝は高さ約18m、幅4m
c0152779_2332131.jpg

c0152779_1742616.jpg

古くからの名瀑であり、室町時代の1476年(文明8年)には、雪舟が訪れ「鎮田瀑図」を描いたことでも知られる。なお、「鎮田瀑図」は関東大震災で焼失しており、狩野常信による模写が現存するのみである。

c0152779_1772013.jpg

c0152779_23305437.jpg

1909年(明治42年)に豊後電気鉄道株式会社によって別大電車のために沈堕発電所が建設されて、雄滝のすぐ上流に取水用の堰が設けられ、1923年(大正12年)には堰がかさ上げされたため水量が減少して往時の景観が損なわれた。しかし、1996年(平成8年)からの堰堤強化工事に伴い、常に一定量の放流が行われるようになり、かつての壮大な景観を取り戻した。石造の沈堕発電所跡地(近代化遺産)がある。

c0152779_1719678.jpg

「沈堕の滝の水しぶき しだれ桜の花と咲く」
大林監督は、2000年に大野町で開催された「全国植樹祭」で、地元の人達総出演の音楽祭を演出したことが縁になり、翌年、大分出身のシンガーソングライター、伊勢正三の「なごり雪」をモチーフに映画「なごり雪」を製作しました。映像作家で映画監督の大林監督は、大分県を第二の故郷と呼んでいるそうです。
植樹祭を記念して大林監督は沈堕の滝を見下ろす公園(ちんだの滝ふれあい公園)に、夫人でプロデューサーの恭子さんと、それぞれ桜の木を植樹しました。その時にこの歌が詠まれたそうです。

c0152779_2335496.jpg

c0152779_1710615.jpg
植樹の桜は・・・ごめんなさい無し(気がつかなかった・・・)
私は沈堕発電所跡地に興味を持ちました
D様は発電所で使われていた
発電機回転子、水車ガイドベーン、水車ランナー、水圧鉄管
に興味をもったようでした(^^♪
by rei221122 | 2011-06-30 14:54 | ドライブ | Comments(4)

百枝鉄橋

行きがけに岩山の小さな穴が気になっていたので、アジサイを見た帰りに確認に行きました(*^^)v
途中、ホオアカ発見!遠すぎてこれ以上upできません(苦笑)
c0152779_016437.jpg

JR豊肥本線、三重町駅-豊後清川駅間の奥岳川に架かる百枝鉄橋
c0152779_2357187.jpg

「百枝(ももえだ)トンネル」でした。偶然であいました、トンネルに入るところ・・・ぎりぎりですよね
c0152779_23592490.jpg

鮎解禁~釣り人発見!!
c0152779_084556.jpg

c0152779_0102933.jpg

近くに「沈下橋」もありました。高知県では沈下橋と呼ばれていますが、潜り橋、潜水橋
大分県では「沈み橋」と呼ばれているそうです
c0152779_0105477.jpg

c0152779_013417.jpg

雨がぱらつきだしたので車に乗り込みました、次は?(^^♪


by rei221122 | 2011-06-29 00:33 | ドライブ | Comments(4)

大辻公園のアジサイ

豊後大野市三重町の「大辻公園」のアジサイを見に行きました。阿蘇方面を通っていると
特急「あそぼーい!」に出会いました。 デザイナーの水戸岡さんが手がけたもので、「親子シート」や子供専用の遊び場があったり、車体にもキャラクターの「くろえもん」がいっぱい描かれていました。阿蘇を流れる黒川の「黒」から名付けた子犬のキャラクター「くろちゃん」(くろえもん)が 車内にも、全体に101匹も描かれているそうです。楽しいですね♪♪  
あまりに遠いので見えるかな~♪
c0152779_13415360.jpg


標高350mの山岳上に公園があり、とても眺めがよい所にあります。大辻公園には
大小15基の塚が残っています。塚は高さ2m、横幅7mぐらいの山の形で、塚場には石塔が立っています
c0152779_1344925.jpg
c0152779_1344201.jpg
c0152779_13443075.jpg

c0152779_13472456.jpg

大辻山の中世の豪族の墳墓をきれいにしようと、
ボランティアの会を設立した際に植えたアジサイ
がきっかけとなって生まれた公園らしいです。

c0152779_13501053.jpg
c0152779_13504956.jpg

c0152779_1351631.jpg

「遊歩道」から行って
あじさいの小路を散策
したかったんですが
途中階段もありそうだったので
娘と二人アジサイの家から
見ることにしました


c0152779_13513825.jpg

c0152779_1410981.jpg

c0152779_13515749.jpg

雨が降ってきたので車に戻りました。「さあ~♪次はどこに連れて行ってくれるんでしょう(*^^)v」

by rei221122 | 2011-06-26 05:29 | ドライブ | Comments(4)

ネムノキ

 娘と病院に車椅子を押して行っていると、合歓の花に出あいました
「ふわふわってしてきれいね~♪どうして合歓の木なの」と娘
「^^;・・・夜になると葉が閉じるから眠る木ということからネムの木ってついたんだってよ・・」
前回もカメラ持ってくれば良かったね・・・なんて話していたのにまた忘れたので
今朝一人で行って来ました(^^♪ (すぐ近くなんです)
c0152779_119762.jpg
c0152779_1193513.jpg
c0152779_1194968.jpg

 どうして「眠の木」じゃないのか(笑)って
漢字名の「合歓木」は、中国においてネムノキが夫婦円満の象徴とされていることから
付けられたものである。

ですって  神様が私に教えてくれたんですね・・・きっと

     花言葉:「歓喜」 「胸のときめき」 「創造力」 そして今年は「夫婦円満」も加えましょう。。
by rei221122 | 2011-06-24 11:31 | Comments(6)

オオギボウシ

今朝、オオバギボウシの花が開きだしました(^^♪
薄紫の汚れない花です。
c0152779_2131043.jpg

    「おい!(と言われたような?・・そんないい方しないよと言われるかも^^;)
     双子だよ!見てご覧~♪」
    だって(ーー;) 
    双子・・・ネ・・・*夫婦*仲良く寄り添ってるよぐらい言って欲しいわとreiの心の声(--)
    まだまだrei様ご機嫌ななめ?
    「ほんと双子ネ」とつい応えてしまった。聞えてない聞えてないD様の手に乗るものか!!

でもオオバギボウシの花~♪好き・・・優しい色・・ 花言葉は「静かな人」 「心の落ち着き」だって(苦笑)
by rei221122 | 2011-06-22 21:27 | Comments(4)

はなしのぶ

 南阿蘇ビジターセンター・メールマガジンより
「第31回はなしのぶコンサート開催のお知らせ」が届いていました

     はなしのぶの歌 しみじみ聞きて生徒らの 心は花の如くあれと祈る

昭和60年5月12日、第36回全国植樹祭式典終了後、昭和天皇は阿蘇野草園をお訪ねになられ、組曲「はなしのぶ」の演奏した尚絅高校にその時のお気持ちを詠まれました、美しいマンドリンの音色と、可憐な阿蘇の野の花の競演は見る人すべての心に響くのでしょう。
この音楽祭は、ハナシノブを愛する多くの方々の善意と協力によって「野の花に捧げる音楽祭」として定着し、毎年6月の第4日曜日に阿蘇野草園で行われる恒例行事になっています。午後からは、阿蘇野草園の自然観察会も開催。梅雨の中、気品溢れる佇まいのハナシノブと美しいマンドリンの演奏をご堪能ください。

          平成23年6月26日(日)午前10時30分より
         阿蘇野草園はなしのぶ広場 ※雨天の場合は「高森町民体育館」

c0152779_232722.jpg

今朝の我が家のハナシノブです~雨にも負けず倒れることもなく咲いています
来年も咲いて欲しいと願っています。。


ハナシノブの名の由来 
ナシノブ科の多年草で英語ではJacob's ladder(天使の梯子)と呼ばれる。由来の原典は旧約聖書にある。イサク(アブラハムの子)の子ヤコブが荒野をさまよって石を枕に眠っていた時、不思議な夢を見た。天高くそびえた梯子を天使が上ったり下りたりしている。その頂点に神が現れヤコブに「この地をおまえとおまえの子孫に与える。子孫は砂の数ほど栄える。」と言われた。目覚めたヤコブはその言葉通りイサクの後継者となり、彼の12人の息子達はイスラエルの12部族の祖となったというもの。
 羽状複葉をこの夢の中で見た梯子に見立ててこの名が付いた。和名はこの葉をシダ植物のシノブに見立てたものだ。中国では魚の骨として魚翅菜と呼ぶ。名前は洋の東西で面白いものだ。 
                            
南阿蘇ビジターセンターHP をどうぞ
by rei221122 | 2011-06-21 23:16 | 阿蘇 | Comments(8)

テッポウユリ

c0152779_9281418.jpg

今年の我が家のユリはスーーと伸びています。去年はヒョロヒョロでしたが(笑)
で・・・^^;
写真↑の構図のダメだし(いつものことですが(*^^)v)(笑)
ははは~虫の居所が悪かった?rei様?(苦笑)
「そう~でもわたし・・スーーッと元気よく伸びてる所、元気良さを撮ったつもりなの(!)」
                                               ↑reiの気持ちは強い(--〆)んだ
rei様の気持ちに気付いたのか?気付かないのか?いつもの穏やかさで受け答えするD様~
                                                 ↑reiの気持ちは(T_T)。。。。
いつもの事・・・だけど・・・「私の気持ち分かってくれてるの!」 ( 一一)気付いたら
メールで気持ち(写真とは関係ない事・・)を伝えてるんだけど、D様は無反応。全くの無視
私は「無視」されると心が痛い・・・「無視」の中には全く愛が情が見えないもの
気持ちがあれば何らかの反応はできるし、応えたい気持ちすらないって事なんだよね
「くだらない」と私の気持ちはゴミ箱に捨てられた。
それはそれで仕方ないのかも知れない・・・
・・・他人には優しいの 約束も他人優先 
だから私↑ カッチン(;一_一)

あああいつものパタ~ン「私はいやなのよ」って気持ちがまた消されてく
無いものにされてゆく

・・・なんか私自分自身がだんだんくだらない人に思えてきた。汚れてる
by rei221122 | 2011-06-21 10:29 | ひとり言 | Comments(4)

「大浦棚田」

c0152779_341333.jpgお昼ちかくになると、少し雨が小降りになってきました
「扇田棚田に行こうか!」
「ええ扇田・・近場よね・・・いいよ父の日だし 好きな所にどうぞ」
c0152779_3421966.jpg

?高速にのってる?ええ(ーー;)どこに行くつもり?好きな所にどうぞ!と言った手前何もいえないけれど~
佐賀県唐津市肥前町の大浦棚田まで来てしまいました

c0152779_339551.jpg
かつて弘法大使がこの地の美しさに筆を投げたと伝えられる「いろは島」を背景に広がる大浦の棚田は絶景です。
大浦の棚田は、小規模な集落である大浦岡、大浦浜、満越の3集落にわたっていて、耕地面積は30ヘクタールあり、棚田枚数も昭和35年頃は1,200枚をこえておりましたが、後継者不足や高齢化等により年々減少し、現在は1,060枚を数えます。
 これらの棚田は、鎌倉時代から江戸時代にかけて先人の方々が営々と築かれたもので、食糧(棚田米)の生産をはじめ、洪水・土砂崩壊の防止や、最近では農作業体験、やすらぎの場、美しい景観の保持など多面的な機能を有しています。

c0152779_3571389.jpg

イロハ島は伊万里湾に点在する大小48の島々です。その昔、弘法大師が当地を訪れたときに「いろは」の48文字にちなみ「イロハ島」と命名されたそうです。この「イロハ島」を眺めるには満越園地(みつこしえんち)にある展望台や向かいの福島から良く見えます。そこから箱庭のような「イロハ島」のすばらしい眺めを見ることができます。

3つの集落からなる棚田、美しさにただため息
c0152779_4235422.jpg
c0152779_4241557.jpg

c0152779_4243375.jpg
c0152779_4244414.jpg
c0152779_425661.jpg

「花と冒険の島」「いろは島展望台」等の看板がありましたが、何も情報を持っていなかったので
(連れてこられるまま・・・・)素通り・・・
次回は天気のいい日に、童話「ピーターパン」をモチーフに造られた遊びと冒険の島まで行ってみたいし
棚田形状の美しさをもっと伝えたい~そう思った父の日の旅でした・・・・(^^♪。。
by rei221122 | 2011-06-20 05:08 | ドライブ | Comments(6)

みらいんぐスポーツフェスティバル2011

c0152779_1937435.jpg

今年も始まりました(^^♪ 娘も楽しみにしていたので車椅子で参加しました
④バランスが大事!!(ダンボールリレー)2組目の第一走者の娘から、第二走者の父へ(笑)
c0152779_19395713.jpg

⑤仮装大会
c0152779_19462879.jpg

*イモトアヤコ*さんが来た!?(笑)
c0152779_19491549.jpgc0152779_19492741.jpg

職員さんの仮装です~似てるでしょ?!(笑)この方が赤ずきんちゃんの衣装やオオカミを
作ってくれました~スゴイでしょ(^O^)/(マジックテープで頭の上に付いてます)
c0152779_19531491.jpg

「オオカミなんか恐くないわ!」とオオカミを投げました
c0152779_19532925.jpg

⑨つなひき
c0152779_1958795.jpg
c0152779_19582094.jpg

10時開会式から14時45分閉会式で無事終了しました。
メンバー44名、ボランティア23名、スタッフ18名、家族29名の参加でした。
家族の参加で親達の年齢も高くなりました・・・その中で兄弟達の参加もあり、嬉しく思いました・・・。
by rei221122 | 2011-06-18 20:22 | Comments(6)

娘とおでかけ~♪

 おとなしく毎日ベットの上で過ごしてる娘
16日からトイレにも歩いて行けるようになりました
狭い家だから、お風呂も兄や父にオンブされずにいけます、
ごはんも皆と一緒に食べれるようになります~(^O^)/

おとなしく我慢してるから、二人でランチに行きました
c0152779_11254868.jpg

c0152779_11271968.jpg

二人とも日替わり定食にしました
c0152779_11283248.jpg

食べてる途中に気付き・・遅いけれど携帯で「パチリ」
この後コーヒー、娘はオレンジジュースを飲んで一人600円です。
飲み物を付けなければワンコイン(500円)です「安くて美味しいよ!」と娘(^^♪
隣には売店もあります
c0152779_11341223.jpg

クッキーはサクサクして美味しいですよ
c0152779_1134262.jpg

勿論!パンも美味しい(^O^)/
皆が好きな「メロンぱん」 D様の好きな「クルミあんぱん」 私が好きな「レーズンぱん」
c0152779_11344334.jpg
c0152779_11351496.jpg





c0152779_11353946.jpg

もう一つの目的は衣装合わせ(笑)18日(土)にあるレクでの仮装大会に着る衣装~♪
今年は参加できないと諦めていましたが職員さんから電話があり、車椅子で参加です
衣装を着て、娘の喜んでいる顔(#^.^#) ふふふ幸せな瞬間(笑)うまく作ってくれています
素敵な衣装です!流石!(ここでUPできないのが残念・・・当日まで内緒です)
次回仮装大会をUPできるといいけど(忘れないようにカメラマンはお父さんに頼みましょう(^O^)/)
by rei221122 | 2011-06-17 11:56 | Comments(7)