あなたの側で

rei221122.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

<   2010年 11月 ( 21 )   > この月の画像一覧

再春館イルミ~☆

もう~こんな時期になってきました
c0152779_15454454.jpg
c0152779_15455827.jpg
c0152779_15461869.jpg

c0152779_15474775.jpg

c0152779_15465486.jpg

素敵なサンタさんが来てくれますように(^_-)~☆
お出かけの際は確認をして~♪車の末尾で規制がされています
再春館HP
by rei221122 | 2010-11-30 15:57 | Comments(8)

やらねば!

「えい!」とジャングルの中に一歩足を踏み入れました^_^;
・・・・今年も残すところ(ああ・・・考えるとブルブル)
なんとかせないかん、思うばかりじゃいかん、手を動かせ、体を動かせ、
意気込みは(^O^)/おぅ!
c0152779_21445468.jpg

まだまだ咲き続けてる~♪夏はもう朝には閉じてしまっていたけれど、
この時期朝に満開の夕顔を見ることができ嬉しい~咲き続けてくれることに感謝
あれれ夕顔観賞で終るのか!^^; 後姿も美しい~
c0152779_21452631.jpg

チョッとだけでも歩けるようにしておきたい・・・・と手を動かしました(苦笑)
c0152779_21554936.jpg

夕顔の甘く大人びた香りが~~見て見てと誘惑します(笑)

なんとか伸びてる草だけはとりました(+_+)
翌日・・・・足(太もも・脹脛)が痛くて座るのでさえ「あいたた」
歩くのも、もう勘弁!状態になってます。
草に隠れて見えなかったけれど、水仙が15cmほどのびていました(^^♪
c0152779_9474081.jpg

ノコンギクかな?とても濃い色になっていました(^^♪
c0152779_9475517.jpg

やっぱりゆっくり庭を眺めなる~そんな一人の時間いいなぁ~♪昼間の一人の時間
優雅に(笑)過ごすためにも、ジャングルがチョッと草がなくなっただけですが^^;
なんかファイトがわいてきました(笑)空になった鉢にさあ~カラフルな花を植えましょう~♪
by rei221122 | 2010-11-29 12:50 | | Comments(4)

音をたてて・・・

c0152779_121817.jpg
c0152779_125566.jpg

ザクザクザクと
ノックできたら

風に舞い
側まで辿りつけたら
by rei221122 | 2010-11-29 12:06 | ひとり言 | Comments(2)

落ち葉に惹かれて

c0152779_059544.jpg

c0152779_055598.jpg
c0152779_0553074.jpg
c0152779_056322.jpg
c0152779_0562937.jpg
c0152779_0564893.jpg

c0152779_0535855.jpg

落ち葉がとても美しく~
秋を表現していました
それを・・・
うまく伝えたい・・・
気持ちだけはいっぱいですが・・・
またまた来年の課題です。
by rei221122 | 2010-11-27 09:12 | 熊本城 | Comments(8)

23日の朝 刑部邸にて

刑部邸前の銀杏、黄葉。黄色は元気がでます(^O^)/
c0152779_0435988.jpg
c0152779_0441081.jpg
c0152779_0442278.jpg

c0152779_0465892.jpg

しばらくは我が家の貸切でした。
c0152779_0444913.jpg

静かな時が流れます
c0152779_0481284.jpg
c0152779_0483676.jpg

ずいぶんと葉が落ちていました、でもその落ち葉が朝日と楽しんでいるようでした
c0152779_050555.jpg

しばらく落ち葉に見惚れてました。
by rei221122 | 2010-11-25 21:42 | 熊本城 | Comments(6)

続・小京都「秋月目鏡橋」

久しぶり寄ってみると随分変わりました(^^♪橋の周辺が綺麗になってました
c0152779_14152337.jpg

c0152779_1416170.jpg

c0152779_14154114.jpg

秋月目鏡橋
この石橋は文化七年(1810)にかけられたもので、ことに花崗岩使用は国内でも珍しく、昭和三十一年四月県指定有形文化財(建造物)に指定されている。ところで、この橋が架けられる以前は、板橋でありそのため、一度大雨が降れば野鳥川が氾濫し、橋の流されることが度々で、その都度、藩では橋の架け替えに手を焼いたものである。そのころ秋月藩は長崎警備の代番を命ぜられ、長崎へ赴く者が多かった。それらの人々は中島川に架かる石橋に目をとめて、あんな橋が秋月にも、と思わない者はなかった。これに裁断を下したのが首席家老の宮崎織部社舒安である。かくて長崎の石工に頼み工事は着々と進められた。完成までに数年を要し、一度は竣工間際に崩壊するという事態もあったが、さらに慎重を期し再度着工、見事に完成したのが現在の橋である。橋名は初めは長崎橋、だが今は目鏡橋に定着している。


そして柿好きな運転手さんのために?(^^ゞ朝倉・杷木に車を走らせました
c0152779_07439.jpg
c0152779_071841.jpg
c0152779_074865.jpg

柿もちゃんと買いました(^^ゞ筑後川をくだり朝倉町へカチガラス(カササギ)に合いに~♪
c0152779_0115787.jpg
c0152779_0121151.jpg
c0152779_0122529.jpg

瑠璃色に輝くカチガラスの姿を撮りたかったんですが(笑)なかなか(苦笑)難しい^^;
三連水車の側の桜並木にポツン~ポツンとボケ桜。。
c0152779_0124065.jpg

by rei221122 | 2010-11-25 00:19 | ドライブ | Comments(2)

小京都「秋月」

c0152779_12563747.jpg何年ぶりかな~♪秋月の紅葉、春の桜並木(杉の馬場)も美しいし(^^♪
でも人の多さはコリャこりゃ(笑)町としては喜ばしい事なんだろう~♪
c0152779_1344285.jpg
10時過ぎには着いて、人も少なかったけれど11時過ぎてきたら
ざわざわし始めました
川茸定食を食べたかったけれど・・・
お昼近くにならないと開店しないようで・・諦めました
秋月城址、県指定史跡「黒門」。周辺にある約20本のモミジ
c0152779_136647.jpg
c0152779_1361938.jpg
c0152779_1364829.jpg

c0152779_1383446.jpg
c0152779_1384931.jpgなつかしか~「甘木市」
朝倉郡から甘木市に、そして朝倉市に変わってしまった故郷。まだ訂正されていませんでした(笑)
あまぎ水の詩  作詞:内田真理 絵:坂下晶

c0152779_13972.jpg
c0152779_1393758.jpg
c0152779_1395523.jpg
c0152779_1310142.jpg

c0152779_13245020.jpg

秋月城下町
 秋月は、中世以来城下町として発展し、現在も旧城下町の敷地割りや道路・水路網などの基本構造がほぼ当時のまま利用されている。町の東・南側一帯に広がる武家屋敷、西・北側を中心とそた町家建築、周辺部の要所に位置する寺社建築などの伝統的建造物群、伝統的形式を残す門、塀、石積みなどにより、地方の小城下町としての歴史的景観を伝えている。秋月重要伝統的建造物群保存地区:下秋月及ぶ大字野鳥の各一部。選定平成10年4月17日

by rei221122 | 2010-11-24 13:42 | ドライブ | Comments(2)

ホトトギス

今年はホトトギスに惹かれてまた買ってしまいました
c0152779_49497.jpg

白っほいと思い買ったんだけど白じゃなかった?(笑)

11/22主人のうん歳の「誕生日」、そしてだれが言い始めたのか~「いい夫婦の日」
『誕生日おめでとう』と誕生してくれたことへの感謝の気持ちを込めてメールしていたけれど
どうも毎年の気持ちが通じてないようで~主人は誕生日なんて嬉しくはないらしい「プレゼント貰ったらうれしいかな・・・」だっていつか言ってたことを思い出す(苦笑)
(意地っこな私と分かっているけど・・・)
誕生日を祝う家族がいても、主人にとっては喜びではない~と言うことらしい
    夫の誕生を感謝してる事、生まれてきてくれなければ、夫婦は有得てない事で~感謝してる事
    そこは分かってほしかったことだけど~(笑)どうでもいい事だったらしい・・・(笑))
今年は相手がどうでもいい事なら、私もどうでもいい事にしちゃえとメールしなかった。。
でも感謝してることは事実。来年は、自分自身の誕生日はどうでもいいと思っている主人でも、
主人の誕生への感謝の気持ちが、私の中で事実のうちは、自分の気持ちは伝えよう~♪と思った。
無視できないことだから~♪と思った。

11/23勤労感謝の日
娘が「今日は私も感謝してよ、お母さん!」だって(^^♪
仕事をしてるという意識が生まれてる~♪と母は今までになかった娘の気持ちに嬉しさをも感じました。
「そうね!〇ちゃんも仕事してるもんねぇ、お母さんは皆に感謝!」\(~o~)/
そして新たな貴方(娘)の気持ちを知れたことに、そして嬉しさを感じられた事に感謝(^^♪

ホトトギスの花言葉「永遠にあなたのもの」 「「秘めた意志」
     いわれは~ホトトギスは夏から秋まで咲き続けます。そのひたむきな健気さから、
      「永遠にあなたのもの」という花言葉が生まれました。
       
by rei221122 | 2010-11-24 10:47 | ひとり言 | Comments(2)

紅葉に呼ばれ~♪

 20日(土)久々の早朝号令がで、大興善寺~秋月へと紅葉に呼ばれるように行って来ました(笑)
八時過ぎには大興善寺に着きました。一番上の駐車場に車を止め、車も少なかったので貸切かな~と
オッとドッコイ、人生そう甘くなかった(笑)
c0152779_12254121.jpg
 
ご覧のとおり人・人・人(^^♪  でも優しい朝日にてらされたもみじの紅葉は素敵でした
ここ佐賀県基山の大興善寺はむら智さんの美しい紅葉のブログをみて、
是非行きたいと運転手様に訴えまして(笑)来る事ができました。
ここのお寺はつつじが有名で若いときから知っていましたが、
紅葉がこんなに綺麗だったとは~\(~o~)/
c0152779_12423036.jpg

ここで、(^^♪、娘が張り切って写してるので助手?~になりきっていたようで?upできるのがない~(笑)

c0152779_1312211.jpg

c0152779_1391492.jpg
QPこと我が家のチビカメラ女子(笑)
by rei221122 | 2010-11-22 12:10 | ドライブ | Comments(6)

つわぶき

c0152779_3573623.jpg

庭の片隅に素朴なつわぶきの花が咲き出しました
冬に黄色の花の開花は心まであたたかい気持ちにさせてくれるので
何となく好きな花です(笑)

花言葉は「愛よよみがえれ」
   花言葉になんか意外な気がした、でも私には必要な花かも
   「私の人生よみがえれ」てか(笑)
by rei221122 | 2010-11-22 12:08 | | Comments(0)