あなたの側で

rei221122.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

<   2008年 06月 ( 21 )   > この月の画像一覧

ネジバナ(捩花)

買い物の帰り公園内に発見、咲き始めていました
螺旋状に花がつくことからこのように呼ばれているとか~
右巻き、左巻き、巻いていないものあり  花の色も白やピンクあり
でもここでは白は発見できませんでした
花言葉「思慕」
c0152779_22562854.jpg
c0152779_22563842.jpg
c0152779_2256495.jpg
c0152779_2257495.jpg
c0152779_22571532.jpg

by rei221122 | 2008-06-28 23:01 | | Comments(4)

ゆきのした

ドライブの途中土手いっぱいに今年も咲いていました。ホッとした気持です
近づいて一つ一つの花を見ると、可愛くとても元気な顔をしていました
c0152779_22371947.jpg

c0152779_22373584.jpg

          花言葉は「愛情」「好感」「切実な愛情」
by rei221122 | 2008-06-28 22:53 | ドライブ | Comments(8)

自立のオリヅル蘭

 毎年姿を見せてくれる手のかからない有難いオリヅル蘭
ありがたいお礼をこめて「パチリ」  花言葉は子孫繁栄
c0152779_12244050.jpg

c0152779_1281759.jpg


           
c0152779_1140149.jpg
                         お客様?!
by rei221122 | 2008-06-25 23:52 | | Comments(4)

イチョウの実

 「梅みたい、美味しそう!!マスカットみたいにも見えるねぇ!!」と娘。
見てすぐ食べたくなった私....
c0152779_12374098.jpg

by rei221122 | 2008-06-20 12:40 | Comments(4)

庭の花たち


 梅雨にも負けず、やすらぎ、爽やかさをもくれます

 
c0152779_1573989.jpg
c0152779_1575064.jpg

                 チェリー・セージ
c0152779_158069.jpg
                   サマーウェーブ ラージブルー
c0152779_158118.jpg
                  最後のヤマアジサイ
c0152779_1582271.jpg

                   シオン?・紺菊?も咲き始めました
by rei221122 | 2008-06-20 12:24 | | Comments(6)

乙女のような紫陽花

 通勤帰り、可憐な紫陽花をおさめてきてくれました
「ピンクの色が可愛らしい、絵の具を散らしたみたいでしょう~」と
頬を染めてる乙女のようにも思えます~が(#^.^#)  本当に可憐~
c0152779_1528526.jpg
c0152779_15281897.jpg
                  
by rei221122 | 2008-06-18 15:29 | | Comments(4)

熊本城肥後名花園にて

 天気だったので熊本城まで行って来ました。樹の陰は風が気持良いんですが陰から出ると
ムシムシ~感は堪らない(>_<) 名花園で咲き始めの可愛いらしい姿を発見(^^♪
暑さを吹き飛ばしてくれました
c0152779_14274488.jpg

「熊本城肥後名花園」
 肥後名花は肥後椿、肥後芍薬、肥後花菖蒲、肥後朝顔、肥後菊、肥後山茶花の名花の六花をいう。いずれも、大輪、一重咲き、純色、それに花の芯の美しさや、花と茎葉の釣り合いと品位を重視するといった共通の特徴をもっている。
 第六代肥後藩主細川重賢(1720~1785)が家臣の精神教育の目的で園芸を奨励したため、同好会「花連」が生まれ六名花の母体を築いた。かっては武士の園芸だっただけに現在までその厳格な栽培法が伝えられ一部は今なお門外不出とされており、純粋種が保たれている。
                                 熊本市

c0152779_14345195.jpg
c0152779_1435991.jpg
c0152779_14352377.jpg

c0152779_1531817.jpg

by rei221122 | 2008-06-17 22:19 | ドライブ | Comments(2)

五丁目堰跡(宇土市)

c0152779_1552563.jpg 父の日(16日)の続きです。帰りに船場川の五丁目堰跡に寄って来ました。静かで情緒的な雰囲気のするこの場所は好きな風景場所の一つです。今回は小雨の為蔵屋敷も情緒的ですが船場橋周辺のみ散策しました。船場橋には色鮮やな紫陽花展が催されていていました。朱色の橋とエノキ群の緑が雨に濡れ色鮮やかに輝いていました。





c0152779_1513589.jpg

c0152779_21274842.jpg

  
c0152779_21324074.jpg

c0152779_2133668.jpg

c0152779_153208.jpg

c0152779_21335357.jpg

c0152779_1533423.jpg


「船場川のエノキ群」の看板に
    宇土市船場町、石小路町
    市指定天然記念物
 船場川両岸に並ぶエノキ群は、夏には川面に深い緑のかげを映し、船場橋や蔵屋敷とともに涼やかで落ち着いた風景をつくりだしています。
  エノキはニレ科の落葉樹で、幹は灰色で直立、枝は多く分岐しています。子供時代に,この実を竹筒の中につめて押しはじく「エノキ鉄砲」で遊んだ人も多いでしょう。
  船場川の両岸に並ぶエノキは、左岸(船場町)に四本、右岸(石小路町)に六本(うち手前から二本目はムクノキ)生えていましたが、平成三年に台風の被害を受け、左岸の二本は倒木し、現在八本が市の天然記念物に指定されています。幹周りが三メートルを超える大木もあり、古いものは樹齢百五十年から二百年になるといわれています。
             平成十三年七月
                    宇土市教育委員会
by rei221122 | 2008-06-17 12:00 | ドライブ | Comments(4)

6月16日は和菓子の日

    ”くまにちすぱいす”生活情報誌に*6月16日は和菓子の日*とあった
 『平安時代恐ろしい疫病が蔓延。そこで仁明天皇は元号を「嘉祥(かじょう)」と改め16種類
の菓子や餅を供えて神前で疫病平癒の祈願をされました。それが6月16日であったことから
この日に「16」にちなんだお菓子(嘉祥菓子)を食べると健康・幸運を招き、災いを祓うとされ、
江戸時代には特に盛んに行なわれました。現在、6月16日は「和菓子の日」とされ、「嘉祥菓子」を作る和菓子店も増えています。』と
  和菓子の好きな我が家、早速作っちゃいました。「嘉祥」の故事のあやかり健康志向で
 注目の雑穀を16種類使った「香梅」の嘉祥菓子にちなんで我が家の嘉祥菓子(^^ゞ
 お弁当とともに祈願の思いをこめてそっと添えたけど・・・さっそく「お弁当前に食べちゃった」
 とメールがきた 「よかった」

c0152779_20543980.jpg
食べ物を写すって難しい....(恥かしいけど記録、勉強・勉強(>_<))
by rei221122 | 2008-06-16 13:55 | ひとり言 | Comments(4)

雨の中~  (6/15父の日)

 朝から音を立てて雨が降っています。こんな日は家でじっとしていたい
父の日・・・娘は食事を奢る??からと出かけたいらしい、外を何度も覘いてる
息子は私が用意した額を見て「お父さんが欲しいといったの?」ときた^^;
「いいや、せっかくプリントしてそのままだから飾ろうかなと思って」と言うと
「お母さんはへたやねぇ!足もみとか肩もみとかしてやったら」
ええ???  わたしが・・???
母の日にオットは「ボクのお母さんじゃないもん~」と何もなかった

これを言い返したくてこの日をまっていた~
「私はお父さんの母じゃないもん~」


結局娘に負け雨のドライブ (ガソリン高いし・・・ねぇ)
轟水源の菖蒲園到着(充電中のまま、カメラも携帯も忘れたのでオットのを貼ってます・・・)
c0152779_1291425.jpg

c0152779_1293760.jpg
c0152779_1295037.jpg

c0152779_130681.jpg

c0152779_138455.jpg
もう遅かった花は終わり・・・みたいです。でも綺麗な花だけ「パチリ」
今年は手入れがされていたのかな?!とチョッと荒れていた園内を見思ってしまいました
c0152779_1374351.jpg
c0152779_138567.jpg
雨の中の紫陽花は活き活き
by rei221122 | 2008-06-15 23:48 | ドライブ | Comments(2)