あなたの側で

rei221122.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

上田原(かみだはる)の金木犀  10/13

南小国町・温泉の帰りに金木犀では麻生 の金木犀と変わらない位の大きさです
    樹齢 (推定)700年以上
    樹高     18メートル
    幹周り    3メートル

道路側から見ると山肌にもっこりと姿を見えています。台風の被害等受けていないようです
庄屋さんのお屋敷や蔵があったそうです。今は一つの蔵が残っています。
ここも正確には「ウスギモクセイ」今は薄く白に近いいろにそまっていますが、側で農作業をされていたおじさんが「もっと黄色になるよ、嫁は匂いがきつくなったといい始めたよ」と話しかけてくれた。レモンイエローに染まった上田原の金木犀も見てみたいものです。
c0152779_131627.jpg
c0152779_1312144.jpg

     近くで主人が撮ってくれてたので貼ります、遠くからはまだ薄色に見えていましたが
     upすると薄黄色です
c0152779_1362691.jpg

c0152779_1365449.jpg

by rei221122 | 2008-10-17 13:08 | 阿蘇 | Comments(2)
Commented by ぱふぱふ at 2008-10-18 10:01 x
金木犀は木が丈夫で・・公孫樹と同じように
目印的に植えられたり、周辺の風除けなど
囲いとして多く使われたようですね

大きな木があるって素敵なことですよね・・
邪魔だからって直ぐ切ってしまう昨今
大きくなってきた年月を一瞬で
なくしてしまうことがとってもさびしいですね。
Commented by rei221122 at 2008-10-20 15:27
ぱふぱふさん
こんにちは~♪
主人が樹木(古木)に興味があるので?!樹木はよく見に行きます
700年も1000年も生きている樹です。いろんな事を見、助けてきたんだ
ろうなって思ってしまいます。
一瞬で....本当にさびしい虚しいことですよねぇ