あなたの側で

rei221122.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

日本一の麻生原の金木犀 (ウスギモクセイ) 10/9

 c0152779_9171344.jpg
キンモクセイの香りを感じるようになってきました。隣の垣根も金木犀です、窓を開けていると風と共に香ってきます。
この香りと共に紅葉が始まる~と嬉しくなってきます。
天気が良いので麻生原の金木犀の様子を見に行くことにしました






      
        麻生原の金木犀(ウスギモクセイ)
 このキンモクセイは毎日新聞社の調査で大きさは日本一と折り紙がつけられています。
昭和九年十二月に国の天然記念物に指定され、ごらんのとおり高さ二十メートルを超える
大樹です 秋の彼岸頃に第一回目の花が咲きさらに十月中旬頃に第二回目の花が咲き
十一月初期に散ります 花は黄金色で香気が強く花期になれば緑川対岸の糸田まで
香りが漂います 樹齢は七百年をこえています   
                       昭和五十八年七月
                            甲佐町教育委員会
                            甲佐町麻生原区


c0152779_1523826.jpgこの観音堂のすぐ側に麻生原の金木犀があります 庭に咲くキンモクセイのような強い放香でなく
「ほんのりとした甘い~」香りで花の色も薄黄色(レモン色)です







平成3年の台風19号、平成11年の台風18号で枝が何本も折れ衰弱したので町は根の健康をとり戻すことが大切と養生に努められ、守り神でもあるこの樹を地域の方々も守り続けておられます

c0152779_2521054.jpg
奥の方では麻生原の人たちが交代でもてなしをされています
煮しめ、芋の天ぷら、酢の物等、持ち寄ってお茶と一緒に振る舞って下さいます
ごちそうになりました ゴーヤ料理も美味しかった)^o^( 梨、栗、高菜の味噌漬け、等も販売されていました。栗は生のまま冷凍しておけば良いと聞き、高菜の味噌漬けは早速おにぎりに巻いて食べました
c0152779_3163841.jpg



     
          **日本一の麻生原の金木犀**
c0152779_320506.jpg
c0152779_3211015.jpg
c0152779_3212122.jpg
c0152779_322076.jpg




  c0152779_3324949.jpg           
      

      花のつき方などよく分からないので 
      主人が撮った写真を二枚追加します








c0152779_3393715.jpg

c0152779_3414545.jpg


c0152779_9212750.jpg
     これは行ってる途中に「パチリ」
     色の違いが分かるかと思います






c0152779_9214331.jpg

by rei221122 | 2008-10-09 23:19 | ドライブ | Comments(2)
Commented by ぱふぱふ at 2008-10-10 09:37 x
キンモクセイがあちこちでにおい始めてますね
日本一でしかも色が薄くて美しいですね・・
香もかなり遠くまで届くでしょうね・・大きな木で。
いいなぁあ・・そういう素敵な木があって。
Commented by rei221122 at 2008-10-10 21:34
ぱふぱふさん
こんばんは~♪昔は1キロ先ぐらいまで風にのって香りがしていたとか
側にいるとほのかに、風が吹くと甘い香りが「ぷ~ん~」(笑)
去年は二回目の開花で終りがけでしたがレモンイエローの絨毯で素敵でしたよ
今年も満足満足(笑)
この年になってやっと田舎~を楽しんでますよ(^^♪