あなたの側で

rei221122.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

「棚田inうきは彼岸花めぐり&ばらさ祭」 9/20

 
 二年程前につづら棚田に来た時はもう彼岸花も終りがけで満開の時にもう一度きてみたいと
残念に思っていました。甘木に用事があり帰りには寄りたいという思いがかない行って来ました
つづらの人々の日々の生活の中で守られてきた三〇〇枚もの棚田、そこに咲く彼岸花
 平成七年、「彼岸花の美しいところがあるげなね」という、地元まちづくりグループ「うきは夢酔」のメンバーの一言から「棚田inうきは彼岸花めぐり」も始まり、三〇万本の真紅の花と、もてなしのあたたかさに惹かれ、毎年三万人の人々がこのつづらの山里に訪れるそうです。「農の美しい原風景」と言われますが、本当にそうだと感じました
 合所ダムの直売所で案内のチラシを戴きました。本村棚田から分田棚田美しさに感動です
車を止め「パチリ」「パチリ」 目的のつづら棚田に行き着けるか?心配しましたが無事到着
来て良かった\(^o^)/
c0152779_057799.jpg 急斜面での農作業どんなに大変だろうなぁと思ってしまいました。大変さの中でのこのもてなし心のあたたかさまでもらって帰ってきました


















 
c0152779_1135775.jpg


c0152779_1175180.jpg


c0152779_1181789.jpg
     中央の棚田の一番下.....愛情に飢えているのか私にはハートに見えてしまいました


c0152779_1182932.jpg

c0152779_20271551.jpg
c0152779_20273513.jpg帰りにダム湖の直売所で車から降りると栗の良いにおいが「プーーーーン~」丸々した美味しそうな栗が出てきました。熱々ホクホク~♪ 主はお米を買っていました(翌日のお弁当は勿論栗ご飯にしました)
by rei221122 | 2008-09-23 20:19 | ドライブ | Comments(2)
Commented by taka at 2008-09-25 09:17 x
この棚田は水が少ないように感じます、棚田だからお米が美味しいと言えるのかどうか?、味はどうでした?
Commented by rei221122 at 2008-09-26 10:46
takaさん
最初は水加減に失敗(柔らかめ)二度目はふたを開けると艶々ピカピカ
美味しく炊き上がりましたが~♪