あなたの側で

rei221122.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

熊本城肥後名花園にて

 天気だったので熊本城まで行って来ました。樹の陰は風が気持良いんですが陰から出ると
ムシムシ~感は堪らない(>_<) 名花園で咲き始めの可愛いらしい姿を発見(^^♪
暑さを吹き飛ばしてくれました
c0152779_14274488.jpg

「熊本城肥後名花園」
 肥後名花は肥後椿、肥後芍薬、肥後花菖蒲、肥後朝顔、肥後菊、肥後山茶花の名花の六花をいう。いずれも、大輪、一重咲き、純色、それに花の芯の美しさや、花と茎葉の釣り合いと品位を重視するといった共通の特徴をもっている。
 第六代肥後藩主細川重賢(1720~1785)が家臣の精神教育の目的で園芸を奨励したため、同好会「花連」が生まれ六名花の母体を築いた。かっては武士の園芸だっただけに現在までその厳格な栽培法が伝えられ一部は今なお門外不出とされており、純粋種が保たれている。
                                 熊本市

c0152779_14345195.jpg
c0152779_1435991.jpg
c0152779_14352377.jpg

c0152779_1531817.jpg

by rei221122 | 2008-06-17 22:19 | ドライブ | Comments(2)
Commented by rk79 at 2008-06-18 21:22 x
やっと咲き始めたんですね。今年はちょっと遅めでしょうか?
数回見に行ったんですが、苗が小さくて今年はダメなのかな~と思っていました。
Commented by rei221122 at 2008-06-19 10:01
rk79さんおはようございます~♪
(^^ゞ何年いえ何十年ぶりに見ました、今年何度か足を運び私も
ダメなのかなぁと思っていましたが、鉢植えでも管理さえすれば自宅でも咲くかもと....来年我が家でも頑張ろうかな~と(^^♪
樹木園までまだたどりつけません...次回は真直ぐ樹木園へと思ってます