あなたの側で

rei221122.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

さくら

 ちょっと遠回りして桜を見て買い物へ
桜はいろんな思い出までも運んで来てくれます。子供達の声「告白タイム・・・」「早くして」
仕切る人はどこにも居てくれるようです、お別れの季節、また出会いの季節、桜は色んな
思い出まで作ってくれます、子供達よ恥ずかしがらず今を楽しんでほしい♪「今」がきっと
思い出としてあなたを元気づけてくれる「時」があるから
c0152779_12573124.jpg
なんておばさんしたくなったわたし(笑)子供達に元気もらいました(^^♪
c0152779_1344194.jpg
c0152779_135149.jpg
もうすぐ満開「パチリ」桜の思い出ひとつ・・・入学式はなぜか父親でした、頑固で口数の少ない
父だったので二人になるのがいやだなぁと思って、なんにもしゃべれなかった・・・
でも父と桜の下を歩いた事は写真かのように浮かんできます。これが桜を好きになったひとつなのかもしれない(^_^;)
・・・今思うけど父はどんな思いで私の入学式に出席してくれたのだろう、あの頃はまだ父親の
姿は少なかった・・・いえ父一人だったかもしれない・・・(共働きだった親達卒業は母親)
聞いておけばよかった・・・遅いけど・・・自分が親になり・・・親の有難さに気付く・・・
by rei221122 | 2008-04-02 13:39 | ひとり言 | Comments(2)
Commented by kaze at 2008-04-02 21:12 x
桜、満開ですね。
美しい。
ここ数年美しい花、植物とかを見ると、妙に心動かされてしまいます。
ただ単に年をとったから?
精神的な何か変化が起きているのか?
まあいい、美しいと感じる心があるだけでも・・・
Commented by rei221122 at 2008-04-04 23:48
kazeさんこんばんは
今日は風に吹かれてさらさらと花びらが舞っていました
まだ早いわよ、散らさないでと風に言っといたのですが・・・(^^♪
感じる心って大切ですよねぇ、人を心を豊かにしてくれる