あなたの側で

rei221122.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

蓮を探しに佐賀へ~♪ 福富ゆうあい館そばのハス池

 二千年ハスのあと隣にある物産館でうどんを食べ次へc0152779_10521757.jpg
食事途中で写したので見苦しいですが<(_ _)>
爺様はとり天、婆はナス、揚げ物が別皿に
とてもサクサクで美味しかったです
途中小城で羊羹をゲット


c0152779_105888.jpg

白石町の福富ゆうあい館駐車場東側にある約400平方メートルのハス池
c0152779_11371725.jpg

穏やかな気持ちになってしまいます
c0152779_11331251.jpg

c0152779_1131444.jpg

c0152779_11351218.jpg

c0152779_11461049.jpg

c0152779_11334261.jpg

c0152779_11335662.jpg

c0152779_11352981.jpg


近くにネジバナを見つけた爺様、皆車に乗ってるのに「チョッとごめん」だって(^^♪
c0152779_1139182.jpg

こちらの物産館でサラダかぼちゃにサラダなす、そしてお米食べてみようよと
c0152779_11433497.jpg



       蓮の種類・・・判別できない婆です・・・(>_<)でも知ってると楽しいですよね
*根茎は長く花は長い茎上に単生。がくは4・5枚で花弁は24枚内外が螺旋状につく「茶碗蓮」
*花色は初日は淡い黄色で全体に淡い紅色は乗り、赤・黄とも日を追うごとに退色していき、二日目 以降、淡い黄色の爪紅状になります、風に舞うように見え、花弁の先がピンクがかった「舞妃蓮」
*花弁の数が多く花色は初日は淡い紅色で全体に黄色味を帯びて、二日目以降赤は花弁先に残るのみ中心部は淡い黄色になる「ミセス・スローカム」
*1995年に中国より導入されたもので、白から僅かに黄色がかる一重咲き種、黄花種系の特徴である 屈光性のため花弁の開閉の際に捩れるように動き花弁を大きく広げるように咲く「ハスらしくな  い」花型も特徴の一つ「剣舞蓮」
by rei221122 | 2016-07-02 10:47 | ドライブ | Comments(2)
Commented by むら智 at 2016-07-04 16:44 x
こんにちは。
行かれたんですね!まだ咲いていたようで、良かったです。
娘さんも満足されましたでしょうか?(*^-^*)
多久の方はまだ行ったことなくて、
来年はセットで行ってみたいものです。
ゆうあい館の蓮池、かなり、こじんまりしてましたよね?(笑) いろんな種類があるみたいだけど、確かに
判別が難しいですね(^-^;
Commented by rei221122 at 2016-07-05 10:53
☆むら智さん☆
 行って来ました\(^o^)/
 こじんまりしてて我が家にはもってこい(笑)
花びらが多いものとか特徴が目に見えるものは分かりますが
 微妙な花先の色とか~全く・・・(>_<)
 
 体の方大丈夫ですか? むら智さんって可愛い(^^♪
 *亭主元気で留守がいい*なんて思うんですけどね(笑)
 愛情の違いでしょうね(^_-)-☆ 無理されず過ごしてくださいね