あなたの側で

rei221122.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

瀬田神社の桜

c0152779_1111514.jpg

c0152779_11113315.jpg3/29の熊日に
桜と井手の織りなす風景が美しい大津町瀬田の瀬田神社で
桜が八分咲きとなり、見頃を迎えた。神社の横を流れる
上井手[うわいで]を覆う見事な樹形が観光客を楽しませている。
 県道瀬田竜田線沿いに立つ同神社で、上井手に架かる妙見橋に
立つと咲き誇る桜に包まれる。石段を上った境内から見下ろすと
白川の清らかな流れと花々のコントラストが美しく、写真愛好家も訪れる人気スポットとなっている。


新聞を見て「そうだ瀬田神社の桜だ!!」と急いで行って来ました(笑)
c0152779_11192812.jpg

瀬田神社
集落を流れる上井手の約500メートルほど上手の橋際に鳥居があり、井手と山裾の崖との間に社殿があり、 八代の妙見宮を勧請したといいます。境内の崖下に山之神、年之神、天満宮、地神と刻まれた4つの自然石が祀られています。(ネットより)
c0152779_11203937.jpg

でもまだ一度もあの橋を渡った事がありません・・・
 桜が終わったころ(カメラマンがいなくなった頃)今年こそは橋を渡りたいものです
by rei221122 | 2016-04-02 09:00 | ドライブ | Comments(0)