あなたの側で

rei221122.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

玄関を開けるといい~香りが~♪
「お母さん!お母さん!いい香りよね~♪」と娘
こんな会話ができて嬉しい(^^♪
c0152779_9573561.jpg

散柊(笑)
c0152779_14551053.jpg

時季も考えずバッサリ剪定していた婆だから、丸坊主になって葉が無くなって・・・
植木屋さんが「大丈夫ですよ、しばらくそのままにしてたら!」と・・・。
それから本当に手をつけなかったら、葉が~葉が~!(^^)!
そして今年は花がいっぱい!(^^)!
抜いてしまおうかと思ったけど良かったです!!娘より一才年上の柊
これからも娘に爽やかな香りで季節を楽しませて下さいなぁ


河尻神社の柊も気になり、11/26(木)行ってきました
c0152779_1975852.jpg

「河尻神宮の御神木(ヒイラギ)」
 柊は、約八百年前に茶、木犀とともに、中国より渡来したと言われています。日本一と推定されているこの大柊は、古くから魔除けの霊木としての言い伝えがあります。また、若木のときは葉に刺があり、老木になると刺がとれ、丸くなるところから長寿の守護木としても仰がれています。毎年十一月下旬ごろ開花し、周囲に大変心地よい香を放っています。  熊本県
c0152779_1981546.jpg

もう散っているかな?と思い思い車を走らせましたが、!(^^)! たくさんの花が咲いていました
c0152779_1984214.jpg

老木になると刺がとれ丸くなるって本当ですね(^^♪
c0152779_1985819.jpg

by rei221122 | 2015-11-27 10:08 | | Comments(0)