あなたの側で

rei221122.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

紅葉~黄葉を楽しむ「⑥緒方家~宮園の大銀杏」

c0152779_1933721.jpg

吊り橋でゾクゾクした後は「緒方家」へ
壇ノ浦の戦いで源氏に敗れた平清経の子孫3人が緒方姓を名乗り、五家荘の3地区に住みつき支配した。その一人緒方紀四郎盛行が椎原地区を隠れ住んだとと云われています。この建物は300年ほど前に建造されたものです。合掌造りの中でも特に珍しい兜造り屋敷で2階に隠し部屋などもあり、落人伝説の一部をかいま見ることができます。茶会や琵琶での平家物語の弾き語りなどのイベントも行われています。(ネットより)
c0152779_19335931.jpg

見学したのは何年ぶりでしょう? 観光客になりました(^^♪
説明が終わると庭も散策、庭がなんか変わってる様に思うんだけど・・と爺様
そうかなぁ?・・・ 「奥のイチョウ色づき始めてるね」と爺様に言うと
c0152779_1934198.jpg

「ほんとだ」と一人、家族を車に残し去っていきました。
娘との長い時間(笑)
そうそう駐車場から入ると裏口から入ってしまいますが、本当は、富山商店隣のところが正門だそうです。
c0152779_19342999.jpg

「たくさんラッパイチョウがあったよ!」と笑顔の爺様
大きい声では言えませんが、お土産は食べられるのがいいなぁ!
心の声が聞こえたかとびっくり  「早く栗饅頭買いに行こう」だって

道の駅「子守唄の里五木」物産館の隣りの松井製茶園の「子守茶屋」の栗饅頭
でもさ・・・売り切れでした(>_<)  ガッカリ  よもぎ饅頭を買いましたが・・
来年のお楽しみになってしまいました(悲)

「宮園の大イチョウ」
c0152779_19345934.jpg

宮園の釈迦堂境内に立つ樹高35m、根回り約14mの、樹齢500年以上とされる大イチョウ
熊本県の指定天然記念物。大イチョウの葉を1枚持ち帰ると、10年長生きできるとも言われているそうですyo
c0152779_1935751.jpg

 今週は庭遊びで疲れ・・・ました、夕ご飯も作りたくない・・・なんて
何度口にしたか、でも爺様は無視。 花壇つくりはやっぱり遊びなのかなぁ
婆様の怒りが爆発!!  でもさ爺様からは無視されるだけ
無視されることがいかに残酷な仕打ちか 
「ぅうううう今にみてろ!」ここでしか言えない胸の内  
ぅううううう(;_;)(T_T)  負けるもんか!負けないもん!
by rei221122 | 2015-11-14 19:32 | ドライブ | Comments(2)
Commented by むら智 at 2015-11-16 17:05 x
兜造り屋敷、いい雰囲気の所ですね!
九州の南側は知らないスポットがまだまだあるようで、
reiさんとこで楽しませてもらってます。

爺様とのやり取りも微笑ましいですね(*^-^*)
疲れた時はやっぱり弁当とか外食がいいですよね(笑)
Commented by rei221122 at 2015-11-16 20:10
☆むら智さん☆
 今年は五家荘方面綺麗な紅葉にあえて良かったです(^^♪
 いつも早かったり、遅かったりばっかりで(苦笑)

 疲れた時はやっぱり・・・ねえ・・・ですよねえ・・・。
 返事もしてもらえないんですよ「作れ!」って言われてるのと同じ・・・
 娘が「お寿司が食べたい~」「今日はスパゲティーが食べたい~」
 って助けてくれるのでちょちょっと添え物やお吸物、サラダにスープと
 2日間助かりました(^^;)
 
 文化センターでゆっくり過ごしたいです~♪