あなたの側で

rei221122.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

十三夜

c0152779_20303050.jpg

「十三夜の月見には,収穫期に入るくりや豆を供えるところからくり名月,豆名月の名もある。」
と知ったので栗や芋を飾ってみようかな~♪  なんて思っていましたが
c0152779_20325762.jpg

ドライブの帰りに「あそ望の郷くぎの」の道の駅で、月見もしちゃいました
  

・・そしてそして「十日夜(とおかんや)」
もあるそうですね、初めて知りました(^-^;
十日夜は新暦の11月10日と日付が決まっているそうです
月が見える場所に米や餅をお供えし、十日夜は収穫祭の意味合いが強いので、果物や野菜などをお供えするのもよいとか、特にブドウは蔓がある事から神様との繋がりを強めるといった意味もあるようですyo お供え物を下げて食べる事にも意味があり、神様との結びつきを強めると考えられている
とか(ネットより)
(^^♪忘れないようにカレンダーに早速記入しました(笑)
by rei221122 | 2015-10-25 20:57 | | Comments(0)