あなたの側で

rei221122.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

甲佐町の「麻生原の金木犀」 9/28

「麻生原のキンモクセイ」ですが、品種としては、もともと九州に自生し色は淡黄色で優ししい香りをはなつ
「ウスギモクセイ」です。花は、秋に2回咲き、その優しい香りは緑川の対岸まで届くといわれています
一回目の開花
c0152779_11291666.jpg

優しい薄い黄色、香り・・・ほのか・・・ 樹も気のせいでしょうかスリムになっているような・・・?
c0152779_11292894.jpg

二度目の開花も忘れず来たいものです(^^♪
そして次の目的地、その前に霊台橋(れいたいきょう)近くの桜の下の彼岸花
c0152779_11334345.jpg
c0152779_11335313.jpg
c0152779_1134557.jpg

そして目的地「福城寺の銀杏」
c0152779_11384691.jpg

黄葉のときに銀杏のそばに彼岸花の葉が一面にあるので、彼岸花の咲いてるときにも来たいなぁ
と言ってたのを今年は運転手さん、思い出してくれました。でも残念遅かったみたいです
銀杏のまわりは綺麗に掃除されていました・・・。


by rei221122 | 2014-10-01 09:24 | ドライブ | Comments(2)
Commented by kiko at 2014-10-13 16:27 x
わぁ~(*^^*) こんなに大きかったら ずいぶん遠くまでいい香りがしてくるんでしょうね~

reiさんの言った言葉 ちゃんと覚えててくれてていいですね~ご主人やさしいですね~??
Commented by rei221122 at 2014-10-15 20:50
☆kikoさん☆
 昔は遠くまで香っていたみたいですyo 今はほのかなやさしい香り(^^♪
 覚えてくれてるんですね(笑)今までに無いことだから「どうしたの?」
 「ええ?」状態です(笑)  でも嬉しいですね覚えていてくれたことは
 ええ?と思っても「わあ~ありがとう!」って言ってる自分が怖いです(笑)