あなたの側で

rei221122.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

「おはよう」~「おやすみ」

 新聞を読みながら「そう。。。」 そうありたいと思うことが多くなりました(^^♪ 

目をとおしてしまうのがおんなの目 12/14「孫の成長」
お孫さんの成長に感激されたこと、そしてご主人を七年前なくされてお一人様の生活で
わびしさばかりが募っていた最近「オワリはじまり」の歌に元気づけられ、孫達の成長を
見守りながらやり残しのない人生を送って、主人に報告したい
と綴られていた
c0152779_119275.jpg

もうすぐ今日はおわる やり残したことはないかい
親友と語り合ったかい 燃えるような恋をしたかい

若者の歌って思い、歌詞の内容なんて↑ くらいしか憶えていなかった
自分がどう生きてるかで受けとめ方も違ってくるような気がした

何気なく過ごしている自分、流されてばかり

最後の最後に笑って「さよなら」を言えたらいいな
ってちょっと反感を持っていたんです最後じゃ意味ないじゃん・・なんてね・・
でもね・・今を大事に生きられない私は最後に笑ってさよならなんて言えない

ああ幸せだったって笑ってさよならできる自分になれたらいいな
って、今は。

そして、そばに  ひとりで子育てしようと思ったら読む本
とういう欄にも・・・
みやま市の清水寺の乳父観音、私は乳父の父に
子育って母は母の役割、父は父の役割
必要だ!って言えない自分がいて、引っかかってたんです
c0152779_1192348.jpg

ネガティブな気持ちを母親自身が持たず、前向きな気持ちでいるのが大切だという
「仕事も子育ても両立できる自分自身を褒めてあげてください」
とあります。
・・・自分自身がどう生きる選択ができるか、どう生きるかだと思いました。
by rei221122 | 2013-12-16 10:37 | ひとり言 | Comments(0)