あなたの側で

rei221122.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

松濱軒

 6/4(火)八代の松濱軒の菖蒲を見に行きました。

元禄元年(1688)、八代城主松井直之公が母崇芳院尼のために建てたお茶屋です。当時この辺りには松が茂り、八代海を見渡せる浜辺であったことから松浜軒と名づけられました。別名「浜の茶屋」とも呼ばれていました。(国指定名勝) 松井家に伝わる家宝を展示する松井文庫の資料館があり、宮本武蔵ゆかりの「戦気」の軸や手彫りの木刀も展示されています。
 四季折々の花々が咲き、特に6月上旬には約5,000本の肥後花ショウブが大輪の花を咲かせ、多くの人々の目を楽しませます。(八代市HPより)



他に園内には伏見の稲荷大明神を勧請した稲荷神社をはじめ、歴代の子供達の健やかに成長を祈念した児宮(ちごのみや)、菅原道真公を祀った天神社、愛馬の守護神である馬頭観音などがあります。
c0152779_14434477.jpg
c0152779_14435763.jpg

望遠ズームレンズしか持ってきてなかったので、主人に頼んで撮って貰いました
c0152779_14484925.jpg
c0152779_1449415.jpg
c0152779_14492883.jpg
c0152779_14495435.jpg
c0152779_1450567.jpg

観光客だけじゃなくカメラマンやカメラ女子も多かったです。カメラ婆も池の周りを散策しました(^_^)v
正面の池は、築山を背景にした心字の形になっているそうです。
c0152779_1543954.jpg

心のどこかに燃えるような気持ちが・・・・隠してるだけで誰にでもあるよne
いつ出すか?今でしょ!  なんて事あるよね  
c0152779_15135986.jpg
c0152779_1514814.jpg
c0152779_15142274.jpg
c0152779_15143455.jpg

こんな風に心の扉をあけて見えるのもいいな  言葉って誤魔化しもできる
~信じた事がバカだった・・・って事もある。
まあ~それだけの事・・・ 誤魔化しを見抜けなかっただけ・・・
c0152779_15145898.jpg

水面に映った姿にも惹かれました
この後姿 ↓ 、この日の私みたいで一人笑っちゃいました。何捻くれてるんだってね
c0152779_1515753.jpg

好きな色合い(^^♪
c0152779_15152161.jpg

こちらから話しかけないと会話が始まらない。でも積極的に話すのも知っています
じゃ~なぜ私の前では無口なのか色々考えてしまいます。無駄なこと!?
c0152779_15153184.jpg

池を一周散策した後、しばらく松濱軒の軒下の椅子に座り観賞(^^♪
時が静かに過ぎていきます(カメラマンの邪魔をしていたのかもしれませんm(__)m
c0152779_15155974.jpg



by rei221122 | 2013-06-06 09:32 | ドライブ | Comments(5)
Commented by むら智 at 2013-06-07 20:51 x
とても趣がある所ですね!花菖蒲もまた引き立ってますね~。
そうそう、菖蒲は望遠レンズで撮りたいですよね~。
でも全体を撮りたいってこともあるし、レンズはやっぱり
何本かいりますね~。
なんか色々とあったみたいですけど(^-^;
仲がよろしいということですね(*^-^*)
私も写真撮ってる時は旦那の存在すら忘れてしまっています(^-^;
集中してしまうんですよね~。
Commented by rei221122 at 2013-06-09 10:37
☆むら智さん☆
 おはようございます~♪
 そうそうレンズ・・・・欲はでます(笑)着実に使いこなせるむら智さん尊敬!!
 
 ははは(^^♪ 何にもないんです、無いから頭にきてる?(笑)
 ははは~私が勝手に怒ってるだけ・・・
 で・・・主人はなんで私が黙っているのか気付かないし、気付こうともしないのに
 時々苛立つ私でございます^^; 
 見方をかえるしかない!考え方を変えるしかない
 老後にはいってる今だから夫婦半々になっても、もう良いんじゃない~
 なんて引き下がれない感情が妙にでてくるんでございます^^;
 私が思っても、主人は変わらない、変わる愛情は持ち合わせない
 そんな相手をさあ~どう受け止めたら良いのか~ははは(^^♪
 私の心の中の葛藤(笑)
 わがままと受けいれるか、愛嬌と受け入れるか
 ううううん長い年月で生まれかわる愛情もあれだろう?!なんて一人葛藤(笑)
  
 集中してる姿、私は好きですよ!素敵だって気持ちになります!
 ご主人もだからいつまでも待てるんだと思いますよ(^_^)v
Commented by rei221122 at 2013-06-09 10:49
  言い忘れてました!
 ここは本当に心落ち着く場所ですよ、貸切だと本当に最高なんですけどね(笑)
 時季をチョッとずらして雰囲気を味わいに行くのも好きです(^^♪
 紅葉頃もいいですよ
  松井直之公が母崇芳院尼のために建てたって愛情を感じながら過ごすのも好き
Commented by むら智 at 2013-06-10 16:17 x
reiさんファイトー!
この前、第一生命のサラリーマン川柳の冊子を
旦那が会社からもらってきていたので見たら、
一位が「いい夫婦 今じゃどうでも いい夫婦」ですって(笑)
そんな夫婦が多い中、reiさんは色々考えてあって
素晴らしいと思います!
Commented by rei221122 at 2013-06-10 20:51
☆むら智さん☆
 >reiさんファイトー!
 ありがとう~やれそうな気になってきました(笑)
 >「いい夫婦 今じゃどうでも いい夫婦」
 ははは~でもよく分かる(笑)  どうでもいい・・・って思ってしまうと
 私の性格上、思った時点で夫婦継続できない~だから葛藤中(笑)