あなたの側で

rei221122.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

丹精込めた花鮮やか

6/19(火)の朝刊に個人宅の花菖蒲 「丹精込めた花鮮やか」 と紹介されていました。
南阿蘇村両併の後藤さん夫婦は、自宅に隣接する休耕田約500㎡で花菖蒲を育てている
15年前に他界した父親が持ち帰った株を絶やさないように手入れを続け、今年も満開を迎えた。「父は縁側からハナショウブの花を見て喜んでいた。草取りなど手入れは大変ですが、父との思い出を絶やしたくありません」と二人は口をそろえる。熊日(藤山祐作)

何年か前、道路を通っていたときチラッときれいなハナショウブが見えてたんです(^^♪
c0152779_16133691.jpg

ここかも? と寄らせてもらいました
c0152779_1623318.jpg

c0152779_1653313.jpg

手入れのいきとどいた花畑です。昨日までの雨風が嘘のようです、一本一本の花が活き活きとして
美しく優しい色合いのハナショウブ畑です。気付かれたのか後藤さん夫婦が迎えてくれました
c0152779_1658153.jpg

c0152779_1752290.jpg
c0152779_1753326.jpg

c0152779_16582715.jpg
c0152779_16584286.jpg

この黄色の花菖蒲はご主人が1株から増やされたそうです(すごいですね)
c0152779_16585329.jpg

お庭側からも見せて貰いました
c0152779_173548.jpg

c0152779_1743589.jpg

すずらんです!(うらやましい・・(^^♪) 
c0152779_176656.jpg

裏庭には野草もたくさん植えられていました。ご夫婦の花に対する愛情を強く感じました
朝早くから花摘み、草取り、毎日花たちに感謝し過ごされている姿が見えるようでした
寄せていただいて感謝でした。お話もできて素敵な時間でした。。。
by rei221122 | 2012-06-22 17:16 | 阿蘇 | Comments(4)
Commented by kiko at 2012-06-23 01:26 x
個人のお庭とは思えませんね♪
すごい!愛情感じますね~
阿蘇の方は、まだ こんなに綺麗に咲いているのですね~ 今年は 菖蒲の花を見逃したなって思っていましたが、まだまだ大丈夫のようですね~
ユリもそろそろ見頃ですね♪♪
Commented by 山帽子 at 2012-06-23 07:31 x
個人様宅ですか!
凄いお花ですね、記事なかでも書いておられるように
日々の手入れ さぞや 大変な作業でしょうが それを 苦とも
思わず ・・・・・人のやさしさがあふれた まさに 「作品」ですよね
それに またあ お花好きなかたに、見て貰えることが反面また
嬉しいものですよね。
阿蘇には何度もおじゃましているけど 風景と人情が 今だに色濃く
残って 何度いってもいいところと実感します、
来月もまた お泊りで行く予定です。
Commented by rei221122 at 2012-06-25 10:02
☆kikoさん☆
 前の年一枚目の写真です、帰宅途中チラッと見えたんです
 「きれい!」と思ったことを、今回新聞で見て後藤さん宅を探していたら
 もしや?と思い出したんです正解でした(笑)
 本当にいい時間を過ごさせてもらいました。花は勿論美しかったです
 後藤夫婦とお話させていただいて、「こんな夫婦でありたいな」
 と痛感しました。。。お花を愛されている。。。そしてお互いを尊敬されている。。
 この縁を私は絶やしたくないと(私の一方的ですが)思いました・・・。
 
 土曜に神楽女湖の花菖蒲見てきましたよ!まだまだ7月上旬までとか(笑)
 ゆり(我が家は今が満開(笑))、カサブランカも植えたいです(^^♪
 ユリ園どこかご存知ですか?あったら行って見たいな
Commented by rei221122 at 2012-06-25 10:15
☆山帽子さん☆
 是非また阿蘇へ!!お待ちしてます(^^♪
 来月ですね、どんなお花が見られるか楽しみです! 
 日々の手入れ、本当にそれを苦とも思わずされていることがお話で
 思いました。毎朝の花摘み「ありがとう」って言いながらされるとか
 花への感謝(気持ち分かる!でも我が家の狭い少ない花とは違う・・・)
 何時間もかけてもこの感謝の気持ちが無くては日々出来るものではない
 と先日の雨風だったのにきちんと花摘みが終わっている
 本当にそうですそうです愛情こもった「作品」でした(^^♪
 花と、後藤夫婦とお話ができて本当にいい時間でした