あなたの側で

rei221122.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

阿蘇神社の「火振り神事」

24日(土)阿蘇の「火振り神事」に行ってきました。今回は土曜日で主人が休みだったので
17時くらいに着きました。でもやっと駐車場に入れた状態です。
阿蘇地方の五穀豊穣を祈る田作り祭。農業神が姫神をめとる「御前迎え」の儀式で、御神体を迎えるため、縄の先の芽束に火をつけて振り回す様子は火の輪が幾重にも重なり合って美しく幻想的です。
18:00 太鼓演奏 18:30 火振りの説明 18:35 大阿蘇御神火太鼓 18:50 火振り開始
松明がなくなり次第終了(阿蘇市HPより)
c0152779_1394341.jpg

もうすでにカメラマン達の場所取りは始まっていました
c0152779_1395498.jpg

約1800本のカヤ束 (火を付け、振り回して歓迎します)
c0152779_1310484.jpg

我が家はやっぱり色気より食い気、「とり宮さん」の馬コロッケ、畑のメンチカツ、ささみの梅つつみ
主人と娘は隣の「郷土料理店はなび し」に~♪
お客さんが多いんで店先にあったいなり弁当をゲット
車に戻り寒かったので車の中で熱々の馬コロッケ等、でっかい~いなり寿司を食べました
(食べ終わってしまいましたUPなし・・・食い気多有り)
さあ~出動
c0152779_13341929.jpg

c0152779_13455910.jpgすごい人・人・人  小さな娘は人の背中だけしか見えません
「もっと前に行きたい・・・」 
「待ちなさい・・もうしばらくすると人も減るでしょうから・・・」
時間つぶしに温かいぜんざいを頂きました
(いつも19時過ぎにきていたのでカメラマンばかりで貸切バスの観光客は帰って後だったんですね)

無事儀式が終わったようです
c0152779_14154913.jpg
c0152779_1416491.jpg

そうしているうちに「もうバスの時間!」等の声。お客様も少なくなりました
c0152779_13475237.jpg

c0152779_13485120.jpg

いつの間にかすぐ側まで進むことが出来ました。綱が切れて飛んでくるんでは・・・・
と心配をよそに娘は~楽しんでいました(圧倒されていたのかも・・・)
こんなところにカメラマンが!
c0152779_13534034.jpg

携帯もあちこちで活躍
c0152779_13494856.jpg

子供の姿も
c0152779_13553068.jpg

こちらは親子で
c0152779_1357368.jpg

金星や木星も
c0152779_13592154.jpg

そしてD様のカメラの中を見て(来年は三脚抱えてがんばろうかな~♪と娘と母(笑))
c0152779_14322884.jpg
c0152779_1432409.jpg
c0152779_14325217.jpg

今年は娘がよくがんばってみてくれました
さあ~来年は何時に着いたらいい場所が取れるのでしょうか?
でもやっぱ母と娘は待てないでしょう・・・から、お父さん一人で場所取りかな?
二人でゆっくり18の水基の散策を楽しんでますから(^^♪
・・・・でもでも「火振り神事」って農業神が姫神をめとる「御前迎え」の儀式・・・ですよね厳かな・・・
五穀豊穣を祈てるのかな  火の舞・・・綱が切れたら間違いなく飛んでくる
飛んできたとき娘をどう守るか・・・そんなことを考えていた母でした
阿蘇神社

by rei221122 | 2012-03-26 14:54 | 阿蘇 | Comments(0)