あなたの側で

rei221122.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

紅葉:「京の上臈」

11/23(祝)熊日に、色づきはじめましたと「京の上臈」が掲載されていましたので
「おお!行こう」で行って来ました(^_^)v
ここは主人の里・・小学時代は遠足の場所だったそうです、主人にもいろんな思い出があるんでしょうね?
平家落人の悲しい伝説の場所です、最初につれて来てもらった時「京の上臈」の伝説を話してくれました
c0152779_10205679.jpg
c0152779_10215162.jpg
c0152779_1022067.jpg

昔、壇ノ浦の戦いに敗れた平家は、源氏の追手を逃れ、深山に隠れ住んできました。この公達を慕って、京から妻や恋人がはるばる牧野までたどり着きました。そして道端の農夫に「内大臣というところは、これからどれくらいありますか」と尋ねると、農夫は「これからまだまだ万の坂(万坂山)を越え、千の滝(千滝)、七里の橋を渡ってゆかねばなりません」と答えました。今まで数百里の道を歩いてきたのに、これから先がそんなに遠く、さらに一門の方も滝に身を投げたという噂が伝わりました。これを聞いて女性たちはもう気力を無くし、やるせない恋慕の情けから小高い丘に登ってはるか内大臣の峰々を仰ぎつつ、石に化してしまったといいます。
c0152779_10221097.jpg
c0152779_10231916.jpg
c0152779_10233644.jpg

石と言うより、岩・・・みたいに感じます。力尽きた上臈さんたちの気持ち・・・を思うと、
この秋の紅葉が物語っているようでした
c0152779_10411399.jpg

c0152779_10413486.jpg
c0152779_10414764.jpg
c0152779_10415841.jpg

小雨になったり・・・前日の雨で落ち葉が濡れとても美しい色になっていましたが、足元が怖くて
娘は下の方から写していました

山都町牧野のバス停前。「京の上臈」

by rei221122 | 2011-11-25 10:53 | ドライブ | Comments(4)
Commented by ぱふぱふ at 2011-11-25 13:44 x
新聞に載ってからだと・・人出が心配ですが
それほど多くなかったのでしょうかね・・
なるべくこういう景色の良いところは早めに行くようにしてますが
素敵し景色見られてよかったですね
Commented by club_yume_ututu at 2011-11-27 16:48
悲しい伝説ですね。
紅葉の落葉がいっぱい^^
p.s.
いつまでも、「いい夫婦」でいたいですね(^^♪
Commented by rei221122 at 2011-11-29 15:48
☆ぱふぱふさん☆
 ここは場所が分かり難いのかもしれません・・・道路からチョッと
 入らないといけないので・・・看板も無いし・・・主人が知ってるから行けるけど・・
 分からず帰ってくるかも私だったら・・・(苦笑)それでも3組ほど来られてましたよ
 落ち葉も、雨の後だからでしょうか・・・とてもしっとりとしてきれいでした
 でも4枚目の石階段・・下りるとき最初の一段目でグラッと動いたので
 びっくり壊すところでした・・・
Commented by rei221122 at 2011-11-29 16:02
☆ciub yume ututuさん☆
 そうですね、内大臣までほんとにすぐそこまで来てるのに
 まだこの先、万の坂、千の滝もあるなんて・・・慕う人はもういないとなると
 本当に悲しくせつないですne
 涙に濡れた落ち葉でしょうか・・・・しっとり美しかったです
 落ち葉。。。
 (^^♪ 「いい夫婦」でいたいです!(笑)