あなたの側で

rei221122.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

*ほどよい* 爺~婆~♪

 今年も爺、婆にあうことができました(^^♪ ほどよい距離間で咲いていました(笑)
我が家の爺・婆の距離間は?さあ~?
*ほどよい*っていうのがやっぱり一番かも知れませんね(^_^)v


ツルニンジン(ジイソブ)
キキョウ科の多年生つる草
別名:ジイソブ(爺のそばかすの意)
根は同科のキキョウやツリガネニンジンと同様に太く、オタネニンジン(高麗人参)に似るということで名がある
c0152779_13552530.jpg
c0152779_13554281.jpg

バアソブ
 
ソブとは、長野県木曽地方の方言でそばかすを意味し、花冠の内側の斑点を、お婆さんの顔のそばかすに見立ててつけられた名前だそうです。
 ジイソブはバアソブに比べ全体に毛が少なく、バアソブよりも少し大きめです。両方ともユリやノハナショウブなどと同じ蒴果(さくか、さっか)ですが、ジイソブの種子には翼がついていて風に飛ばされるのに対して、バアソブの種子には翼がなく、キャビアのような黒い種子が詰まっています。

c0152779_13561312.jpg

by rei221122 | 2011-09-08 14:25 | 阿蘇 | Comments(4)
Commented by ぱふぱふ at 2011-09-09 15:56 x
最近は全く見かけなくなってしまった花
以前はこちらの植物園にもあったのですが~
すっかり忘れていました・・田舎ではよく見たんですけどね
葉っぱをゆでて食べましたよ・・根っこはお酒につけて薬用酒に。
Commented by kiko at 2011-09-10 14:34 x
ジイとバア~♪ おもしろい~♪♪
はじめてみました!というか・・
たぶんどこかで見ても知らずにとおり過ぎてしまうかも・・
⇑ 食べられる植物なんですね~♪
今週末、またまた雨かと思っていたら、なんとか晴れそうですね~
Commented by rei221122 at 2011-09-13 09:59
☆ぱふぱふさん☆
 田舎ではよく見かけます(笑)
 ええ?葉っぱをゆでて食べられていたんですか?
 花ばかり覗いてたので葉っぱまで見てない(苦笑)でも写っているの
 みたら、しっかりしてるし・・・今度忘れないよう葉っぱ摘んでこよう^^;
Commented by rei221122 at 2011-09-13 10:06
☆kikoさん☆
 私も初めての時面白いなって、親しみを持ちました(笑)
 そうですよね、通り越してる見たら「あああ~」って思われると思います
 食べられるとは知りませんでした、次回・・・・へへへ
 
 天気が良かったので「ミズオトギリ」の花を見たくて三時過ぎに
 着くように行って来ましたが・・・残念花には合えませんでした