あなたの側で

rei221122.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

七ツ森古墳のキツネノカミソリ

前日のキツネノカミソリで気がついたらしく、8/7日曜日に高千穂の帰りにまたまた山越え・・・
行き先も言わない主人「ああ~どこに行ってるのやら・・・?」なんて思ってると
トイレタイムで駐車場のそばに*陽目の里キャンピングパーク*に続く橋キャンプしてる家族有
c0152779_1705069.jpg

でもD様の行き先が分からない?(苦笑)途中であった花たち
ホソバシュロソウ(細葉棕櫚草)
ユリ科 シュロソウ属 多年草  
茎の基部にシュロの毛にそっくりの枯れ葉の繊維が残っていることからシュロソウの名が付いた。花は赤紫褐色、直径約1cmで、花柄は短く、茎に添って花がつく。
花言葉:「変わらぬ信頼」 「落ち着き」「沈静」
c0152779_1762232.jpg
c0152779_1763388.jpg

ホトトギスの花言葉:「秘めた思い」「永遠にあなたのもの」
日本では野鳥の「ホトトギス」と見るが、英名は「がまガエルのユリ」
ですって~チョッと笑っちゃいました
c0152779_1764421.jpg

ふっくら蕾が愛らしい~♪
c0152779_1765571.jpg

そして近くに着くまで気がつきませんでしたが、竹田市の七ツ森古墳に到着
20万本の彼岸花が咲く場所です!
彼岸花が咲く前にキツネノカミソリが咲いているんです(^^♪
c0152779_1781210.jpg

c0152779_21264732.jpg
c0152779_2127183.jpg
c0152779_21271928.jpg
c0152779_21273349.jpg

c0152779_21305270.jpg

c0152779_21281756.jpg

彼岸花みたいに鮮やかさはないけれど、静かに咲いてるこのキツネノカミソリも好きです(^^♪
by rei221122 | 2011-08-10 22:03 | ドライブ | Comments(4)
Commented by 山帽子 at 2011-08-11 17:02 x
昨年 縁?あって 二度ほど ヒガンバナをここに
見にいきました。
またまた 貴重な情報 キツネさんも
咲くのですか・
いや~~驚きました
キツネさんとヒガンバナ 似て非なるもの 
次回は 是非とも 行きたい。
なんと言っても駐車場の前ですから。
同じような光景が二回もあるなんて驚きました。
さて これから どこを紹介してくれるのか
楽しみです。
Commented by rei221122 at 2011-08-13 00:17
☆山帽子さん☆
 そうですよね!彼岸花で有名ですものね!!
 でも彼岸花のその前にキツネさんがでるんです(笑)
 山帽子さんのキツネノカミソリの群生地を見せていただいたので
 主人が思い出してここに連れて行ってくれました(私・・忘れてました^^;)
Commented by kiko at 2011-08-13 10:52 x
がまがえるのユリに・・キツネノカミソリ~♪(笑)
名前の面白さとは正反対でどちらも楚々として美しい花ですね~
途中の道で 偶然?こんな可愛らしいユリに出会えるなんて~羨ましい
もしかして、我家はいっぱい見逃してる?
・・なんて思ってしまいます・・(-"-)

ここの彼岸花見て見たいと思っていたのですが
この時期もステキですね♡♡
蝶の舞も綺麗~
Commented by rei221122 at 2011-08-14 08:02
☆kikoさん☆
 七つ森のキツネノカミソリも偶然、数年前ドライブの帰りに
 「まだ彼岸花は咲いてないよね~♪」なんて言いながらチョッと寄ってみたら
 最初知らなかったのでびっくり(笑)彼岸花みたいに色の派手さはないけれど
 やさしさ・穏やかさがいっぱい(笑)