あなたの側で

rei221122.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

夏の阿蘇②

7/9(土)空模様も気になります・・・雨よ降ってくれるな~と願いながら
次へと車は進みます(^O^)/
c0152779_147453.jpg
c0152779_1471681.jpg

そうなんです、七月になると「ユウスゲ」から目が離せません~♪
と言いながら去年はユウスゲのレモンイエローの絨毯を見損なってます・・・^^;
今年は~(*^^)v(ユウスゲ優先です!!)
先週はポツン、ポツンと寂しかったんですが、今週(7/9)は仲間が増え始めていましたyo
c0152779_1453412.jpg

c0152779_146427.jpg

 ↑ と見比べると ↓ の蕊の色~新鮮!開いたばかり!!・・・?
c0152779_1462628.jpg
c0152779_1463924.jpg


「オマケ」
D様の口から珍しく何度もでた「ノハナショウブの花が咲いてるよ!」(笑)
c0152779_14234375.jpg

アヤメ科アヤメ属 の多年草。ハナショウブの原種であり、和名の意味は野に咲く花菖蒲(^^♪
こうゆう雰囲気の花?人?が好きなのかも知れません(笑)
c0152779_1436389.jpg

で~私はこんな雰囲気   え?こんな愛らしさは無い!らしい(笑)
バラ科 シモツケ属
      花言葉:「草整然とした愛」 「努力、 自由、 気まま」 
日本~中国にかけて分布する落葉性の低木です。シモツケという名前は下野国(しもつけのくに:現在の栃木県)ではじめて見つけられたところに由来します。ちなみに栃木だけではなく北海道から九州にかけての山地に幅広く自生している花木です。学名は「スピラエア・ヤポニカ」といい、ヤポニカとは「日本産の」という意味です。地際からたくさんの枝を出して広がり(この状態を「株立ち」といいます)晩春~初夏にかけて淡い紅色の小花をたくさん咲かせます。

by rei221122 | 2011-07-11 14:48 | 阿蘇 | Comments(2)
Commented by kiko at 2011-07-18 23:57 x
ユウスゲの花♪ 九重のタデ原湿原で見ることが出来ました(^^♪ ずっとずっと見たかったので、感動でした♪
HPに“カキラン”の花も紹介されていましたが、見つけること出来ませんでした・・(-"-)
昼間は下界と同様暑かったのですが、夕方の涼しさにビックリです。
山はもう少しずつ秋の準備に入っているのですね・・
Commented by rei221122 at 2011-07-20 12:26
☆kikoさん☆
 そうですよね、山はもう秋の足音が微かに聞え始めましたね
 タデ原湿原もあんなに咲いてたんですね
 ~我が家は真夏は山に逃げます(笑)カキラン残念でしたね
 葉っぱの中に隠れていたんでしょうね^^;