あなたの側で

rei221122.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

日々の中の成長

c0152779_14244895.jpg

c0152779_1424773.jpg

5月26日に通所先から娘がぶつかって転倒したとか、本人はお迎えは良いと言うので
終るのを待ち迎えに行き、念のため病院へ行きました。レントゲンでは分からないこともありますから
様子を見てくださいと湿布をもらって帰ってきました
翌朝、内出血・・・ねんざ?歩かないでいいようにトイレをベットの横に・・・準備ヨシ!
何となく気になるので1日に主治医の先生に診察をお願いしました・・・MRI検査
MRI検査・・・一人で大丈夫かなとチョッと心配、でも外で待つことにしました・・・
「ちょっと触られて痛かったけど、大丈夫よ」と娘
診察時も先生との応対も変化を感じます(笑)先生も娘の事はもう12~3年の付き合い
表情も見逃さない~♪(ありがたい・・・)
~骨に小さなきずが2箇所ありました。
介護も歳を感じます・・・「く・・く・・く・・苦(>_<)」 いつまでも元気で長生きしなくちゃ!!
  

  明日、1泊の家族旅を計画してくれました。娘が心配ですが息子も一緒に行ってくれるそうです(^^♪
  〇回目の誕生日、主人は「ばあさん」を意識させたいみたいです。いつもなら日帰りしてるのに勿体無
  気もしますが、ご主人様の計画ありがたく御伴させてもらいます(^O^)/
by rei221122 | 2011-06-03 15:09 | ひとり言 | Comments(2)
Commented by ぱふぱふ at 2011-06-03 16:33 x
お気の毒でしたね・・でも大きな怪我でなくて~
毎日の生活の中で当たり前のことが当たり前ではない
ことって案外多いんです~・・マンネリという言葉で
まとめるには語弊があるけれど・・注意力が散漫になる
人はそのたびに後悔するんですが・・それは人だから起きること
後悔は意味がないことかもしれない・・わがスタッフも
しょっちゅうその思いと背中合わせで介護してます
reiさんも同じことだと思います・・自分を責めたり卑下しても
結果は同じことですので・・それよりも自己反省でしたら
それで十分ですから・・いままでと同じように元気な顔が
みんな救われますから・・本人も家族も
今回のことはきっと本人も含めて家族が
他をちょっと見た戒めとして家族が
同じ方向を見るように家族のきずな確認の
意味合いと少しゆっくりしなさいと
いうことかもしれないですね
大丈夫・・誰も見捨てないし・・側にいられることが
みんなの心の糧なんだからね
Commented by rei221122 at 2011-06-06 16:22
☆ぱふぱふさん☆
 >同じ方向を見るように家族のきずな確認
 ~そうだったのかもしれませんね
 息子の優しさの再確認はできました(笑)
 「忘れてるでしょう!お父さんが連れて行ってくれた~お父さんに
  まず最初に感謝でしょ!!」と娘に言われてしまいました^^;
 温泉にも大浴場で一人ゆっくりできたし(笑)
 >大丈夫・・     ・・  
 「ありがとう」(*^^)vです