あなたの側で

rei221122.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

風車庭いっぱい

熊日の、小国町の坂本善三美術館の庭でブルーの風車が埋め尽くされた写真を思い出し帰りに寄ってもらいました
c0152779_2152667.jpg

c0152779_2183511.jpg

小国町の坂本善三美術館で、約400本の青い風車が前庭を埋め尽くすように並んでいる。風が吹くと一斉にクルクルと回り、通りかかる観光客の目をたのしませている。29日まで。大分県日田市の美術家藤原雅哉さん(41)が同美術館を拠点に町内で一年間、訪れた人と創作するワークショップ「縁日」展の一環。風車は直径20㌢、高さ35㌢ほど、来館者に立ててもらっている。道路からも目に留まるため、近くの景勝地鍋ケ滝を訪れる観光客らが、車を止めて記念写真を撮っている(山本遼)熊日にて

美術館に娘が入ってみたいと言うので初めて入りました。坂本善三は「グレーの画家」「東洋の寡黙」と称される抽象画家として知られています。この美術館は日本でも唯一の全館畳敷きの美術館で、畳に腰をおろして鑑賞できます。ゆったりとくつろいでいただける空間を提供してくれています。

・・・そうそう前庭の風車ですが、「風車咲きました ただいま八分咲き あなたの参加で満開です」
意味が分からず・・・主人は立てられるのは分かっていたようで立てるのが目的じゃなかったの?
だって・・・そう分かっていたならその場でしないの?って聞いてくれたら良いのに(--〆)
勿論ちゃんと読まなかった私が悪いんだけど・・・声かけぐらいして欲しかったって望むのはダメかしら・・・
些細なことがこの頃気になって・・・(>_<)寂しく感じる青い風車でした。5/29まで(再チャレンジできたらな~)

坂本善三美術

by rei221122 | 2011-05-06 03:15 | 阿蘇 | Comments(6)
Commented by ami at 2011-05-06 06:52 x
綺麗で爽やかですね~^^ 素敵な場所を探されるのにもビックリです~^^ いつか行ってみたいですww 
Commented by ぱふぱふ at 2011-05-06 09:05 x
ご無沙汰してました
今日から復帰しました  またよろしくです

青い風車・・・愛知万博を思い出します
万博会場にも風車がたくさん立てられて~
風を表現してました 素敵な場所がありますね
この季節にはぴったりですね
Commented by rei221122 at 2011-05-06 23:12
☆amiさん☆
 熊日の情報でよく出かけます~(*^^)v 
 この青い風車は5/29までみたいです。坂本善三美術館はいつも
 隣の神社が目的で、眺めるばかりでした、良いチャンスでした
 カワセミにはなかなか合いにいけません・・・
 中津江でサーーーッと飛び去ったのをみたくらいです(>_<)
Commented by rei221122 at 2011-05-06 23:15
☆ぱふぱふさん☆
 待ってましたよ!うれしい~です。爽やかな若葉で待ってたかい有です!!
 こちらこそよろしくです<(_ _)> \(^o^)/
Commented by kiko at 2011-05-07 21:48 x
思わず 「わぁ~♪」です!
水色の風車がとっても可愛らしい♡♡
藁葺屋根の建物ともとっても合ってて
ステキな風景ですね~♪
reiさん いろんなステキな場所知ってますよね~
情報はどこで仕入れてるんですか?
ここ 行って見たいです(^^♪
Commented by rei221122 at 2011-05-09 16:44
☆kikoさん☆
 涼しさ~やさしさ~爽やかさ~あり~(笑)
 坂本善三美術館の隣の神社の夫婦杉とか神社には良く来るんですが
 美術館の中は初めてでした。是非、畳張りでゆっくり時間を忘れて下さい
 下城のイチョウ、鍋ヶ滝、も有りますし(笑)
 情報は新聞が多いです(^^♪この催しは5/29までです