あなたの側で

rei221122.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

宇土・住吉自然公園

c0152779_12242018.jpg
有明海に面した住吉自然公園は,照葉樹の原生林に覆われた公園です。公園内には,古くから船舶航行安全の守りとして崇拝されてきた住吉神社があります。原生林が残されてきたのも,この神社の杜として大切に守られてきた証ともいえますこの公園の外周には,市花に制定されている”アジサイ”が数多く植えられており,県下有数のアジサイの名所としても有名です。毎年6月中旬には”紫陽花マンドリンコンサート”も開催され,多くの見学客で賑わいます。(宇土市)


7/3(土)に行きましたが、もう紫陽花は終わり・・・来年は6月中旬頃に来たいものです(*^^)v
c0152779_1224588.jpg

c0152779_1229329.jpg

c0152779_12243554.jpg

c0152779_12302087.jpgあじさい園の前の海上に見える小さな島が,伊勢物語などにも登場する”風流島(たはれじま)”です。
風流島(たはれじま)は、緑川の河口にあった孤礁で、裸島ともいった。伊勢物語の色好みの風流子がこの地へ来て、通りかかった輿の中の女に問ひ掛けると、女は歌を返してきた。
「名にし負はば仇にぞあるべき、たはれ島、浪の濡衣着るといふなり」 伊勢物語
 (人の噂は仇のやうなもので貴公子といはれても信じられません。風流島に寄せる波は、まるで白絹の衣を着たやうですが、近くで見れば濡れ衣のやうなものですから。)


c0152779_12245161.jpg
頂上には高さ1.3m幅1.1mの小さな鳥居があります
c0152779_122525.jpg



by rei221122 | 2010-07-15 12:03 | ドライブ | Comments(0)