あなたの側で

rei221122.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

野焼きの後の「キスミレ」

阿蘇の野焼きは2月3月と続きますこの作業はダニの駆除や牧草の芽立ちを良くする為にも欠かすことが出来ないことです。
c0152779_14425161.jpg
c0152779_1443211.jpg


5~6年前キスミレの存在を発見してからこの時期は必ず会いに行きます(笑)
今年はどうかな?まだ早いかな~とワクワクしながら阿蘇産山の山に着くと
(^O^)/斜面いっぱい顔を出してくれていました。嬉しくて♪近づきたいけど
潰しそうで...遠くから「パチリ」可憐ですよねぇでも心の強さも感じ....好き♪
c0152779_14441367.jpg
c0152779_1445673.jpg
c0152779_1445198.jpg
c0152779_14453260.jpg

スミレ科の多年草。根茎は短く、白くて太い根が束になって出る。茎は直立市、高さ10~15㎝オオバキスミレに似るが葉は平坦で花弁の背面が紫色を帯びガク片の付属体が明瞭である。分布域はオオバキスミレが北海道、本州の高山であるのに対し、キスミレは本州の中部地方から九州で春は明るく夏はススキやササの陰になるやや乾いた場所に生える。花期は3月末~4月上旬。アムール地方、中部北部、朝鮮半島にも分布する
                            (小学館・日本大百科事典より)
by rei221122 | 2009-04-01 16:04 | 阿蘇 | Comments(6)
Commented by うさ。 at 2009-04-01 17:20 x
キスミレってよく聞きますが、この花だったのですね
見たことがあります♪
でもスゴイですね、野焼きの後に咲いているなんて・・・
自然の植物の生命力を感じます☆
う~ん、何度見ても、珍しい光景 (^.^)
Commented by rei221122 at 2009-04-01 22:13
☆うささん☆
 こんばんは♪
 黒く燃えた後に.....ねぇ。すばらしい生命力ですよねぇ♪
 ここで元気まで貰って帰ってくるんです(笑)
 今度はUPで可愛い顔を撮れたら~と思っています(^_-)~☆
 
Commented by むら智 at 2009-04-01 23:59 x
竹田から久住を通って帰る時に、野焼きされた
山々の風景を見ましたよ。
あまり見る風景ではなかったので、私には珍しかったです。

ほんと、キスミレって生命力あるんですね。
黒い中に黄色でパッと目を引きますね~。
Commented by Rei at 2009-04-02 08:42 x
おはようございま~っす^^♪
野焼き・・・見たことないのですけど
山が燃えていく様は怖そうですね~。
でも新しい生命にとってはこの野焼きは大切な事なのですね^^。
それにしても~~野焼きのあとにキスミレ・・・
すごいなぁ・・・。
本当にこの光景を見たら原器をもらえますね^^。
UPの写真も楽しみにしてますね~^^
Commented by rei221122 at 2009-04-03 08:39
☆むら智さん☆
 お早うございます♪
 野焼き、この後芽吹く姿がワクワク~♪
 この山々が草原が若草色になり、花が咲き始めるし(笑)
 野焼き今年は遠めばかりでしたが去年は偶然目の前で
 見たので迫力!でした。でも隣の湯布院では事故もおきたし......
 植物達を次の世代にも残していくためにも、若者達が引き継いで
 いかなければ.......。
 ~ねぇ。。。毎年植物達の素晴らしさに元気を貰ってます~♪
 
 
Commented by rei221122 at 2009-04-03 08:53
☆Reiさん☆
 お早うございます~♪
 車もバッチリ(笑)
 野焼きの「バリバリ」と音を立てながら燃える姿は燃え広がらないかな
 と思ったりチョッとしますよ。風はこわいですよね。。。
 でも植物達を滅ぼさない為にも必要....この草原を守るためにもですね
 チャンスをつくってUP???凛としたキスミレさんの顔
 (^O^)/がんばります....。。。