あなたの側で

rei221122.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

下城の大イチョウ

10月29日下城のイチョウのライトアップ(10/16から11/16まで)が始まったと聞き
行って来ました。11月2日(日)「チチコブ祭り」がありますとチラシが貼ってあった
c0152779_21552231.jpg
c0152779_21554228.jpg

下城の城主であった下城上総介経賢の墓所でイチョウの根元にある五輪塔は
経賢の母妙栄の墓といわれている。

c0152779_1914589.jpg

対岸の国道212号線より車を止めて「パチリ」 
 この下城のイチョウは雌株。樹齢1000年以上 根元の周囲は約21m 幹周は10m 
樹高は25m  周囲をおいつくすように広がった枝張りは 雌株の特徴を多いに
あらわしていると思います

c0152779_21585135.jpg
駐車場まえからライトアップで紅葉しているようですがまだまだ葉は青いようです
c0152779_2159710.jpg
西側から

c0152779_21592046.jpg
東側から

地元では「チコブさん」の愛称で親しまれ、乳の少ない婦人がこの樹に祈り、幹から下がった
乳瘤を削り煎じて飲めば乳の出が良くなるといわれています。多くの婦人を助けてくれたので
あろう....。 そして、根元から伸びた多数のひこばえが柱状に取り囲んでくれているおかげで
樹を守り、支え、より長く生きてこられたと思ってしまいました。
by rei221122 | 2008-10-31 13:50 | 阿蘇 | Comments(4)
Commented by むら智 at 2008-11-01 00:05 x
わ~!綺麗ですね。
もう、そんな時期なんですね。早いものです。
娘が2,3歳の頃、阿蘇に行った帰りに
この大イチョウのライトアップを見ました。
とっても感動したのを覚えています。
ライトアップの期間が1ヶ月もあるとは知りませんでした。
Commented by ぱふぱふ at 2008-11-01 08:49 x
全国に・・公孫樹の大きな木がありますね
大きく根を張り土を固め、実が食料になるために
学校や、神社仏閣には必ず植えられていますね
愛知県の北東部にある稲沢市は銀杏生産日本一です
Commented by rei221122 at 2008-11-02 23:56
むら智さん
今晩は~☆
ここのイチョウは雌の特徴がよく出てますよねぇ
ライトアップで派手~~な感じがより強調されているようですねぇ
私は女性だからでしょうか...雄の樹の方がすきです(笑)
Commented by rei221122 at 2008-11-03 00:31
ぱふぱふさん
今晩は~☆
「翡翠色の宝石」これからの季節、稲沢市は忙しいのでしょうが
見るだけの我々にとってはイチョウの紅葉で綺麗なんでしょうネェ
イチョウの葉のだんだんに(微妙に)変化する色
すきですねぇ(^^♪